ポプラ社「ねずみくんのチョッキ展」オンラインで6/1

 ポプラ社は2021年6月2日から14日までの期間、「誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展 なかえよしを・上野紀子の世界」を松屋銀座にて開催する。これに先立ち、6月1日午後7時より、オンライン展覧会をライブ配信にて実施する。

趣味・娯楽 その他
オンラインでも!ねずみくんのチョッキ展 なかえよしを・上野紀子の世界 (c) なかえよしを・上野紀子/ポプラ社
  • オンラインでも!ねずみくんのチョッキ展 なかえよしを・上野紀子の世界 (c) なかえよしを・上野紀子/ポプラ社
  • オンラインでも! ねずみくんのチョッキ展 なかえよしを・上野紀子の世界 (c) なかえよしを・上野紀子/ポプラ社
  • 会場内に再現された上野先生のデスク (c) なかえよしを・上野紀子/ポプラ社
  • お勧めグッズ紹介 (c) なかえよしを・上野紀子/ポプラ社
  • お勧めグッズ紹介 (c) なかえよしを・上野紀子/ポプラ社
  • 作者のなかえよしをさん・上野紀子さん (c) なかえよしを・上野紀子/ポプラ社
 ポプラ社は2021年6月2日から14日までの期間、「誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展 なかえよしを・上野紀子の世界」を松屋銀座にて開催する。これに先立ち、6月1日午後7時より、オンライン展覧会をライブ配信にて実施する。

 シリーズ累計400万部を超え、現在37巻まで続く「ねずみくんの絵本」シリーズは、作家・なかえよしをさん、画家・上野紀子さん夫妻の共同作業によって生まれた作品。

 6月1日開催のオンライン展覧会では、なかえよしを先生とパペットのねずみくんが、松屋銀座会場からライブで案内。チャット機能を使ってコメントしたり、なかえ先生への質問を書き込んだりと、臨場感あるコミュニケーションが体感できる参加型のイベントとなっている。

 会場でしか見られない絵本の誕生秘話に関する動画も、今回のオンライン展覧会では特別公開。絵本原画、スケッチ等180点の展示作品の一部を鑑賞することができる。原画でしか見ることができない上野紀子先生の細かな鉛筆のタッチもカメラのズーム等を活用して紹介し、本物の展示会場で観るような映像が楽しめる。

 この他、絵本の中からクイズを出題する「ねずみくんクイズ!」やねずみくんを描く「お絵描きコーナー」、お勧めグッズ紹介等を実施予定。

 参加費は800円(税込)。参加希望者は、Webサイトにてチケットを購入すること。販売期間は6月4日午後9時まで。ライブ配信終了後、チケット購入者は6月4日まではアーカイブ配信を利用できる。

 なお、チケットの購入・動画の視聴には、電子チケット販売プラットフォームZAIKOへの登録が必要。配信URLは、購入したZAIKOアカウントのみで閲覧可能。

◆オンラインでも!ねずみくんのチョッキ展 なかえよしを・上野紀子の世界
日時:2021年6月1日(火)19:00~20:00(18:00開場)
※アーカイブ配信期間はライブ配信終了後~6月4日(金)
形式:オンラインLIVE開催
参加費:800円(税込)
視聴方法:Webサイトにてチケットを購入する
チケット販売期間:2021年6月4日(金)21:00まで
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top