無利息貸与で高校進学を支援「東京都育英資金奨学生」予約募集

 東京都は2021年5月20日、東京都私学財団が運営する「東京都育英資金奨学生」の2022年度予約募集について公表した。2022年4月に高等学校または専修学校高等課程への進学を希望する中学3年生を対象に、予約を受け付ける。申込締切は7~9月の各在学校が指定する日。

教育・受験 中学生
令和4年度貸与 東京都育英資金奨学生 案内リーフレット
  • 令和4年度貸与 東京都育英資金奨学生 案内リーフレット
  • 令和4年度貸与 東京都育英資金奨学生 対象者・申込方法
 東京都は2021年5月20日、東京都私学財団が運営する「東京都育英資金奨学生」の2022年度(令和4年度)予約募集について公表した。2022年4月に高等学校または専修学校高等課程への進学を希望する中学3年生を対象に、予約を受け付ける。申込締切は7~9月の各在学校が指定する日。

 「東京都育英資金奨学生」は、勉学意欲がありながら経済的理由により修学が困難な生徒を対象に、無利息で奨学金を貸付する東京都私学財団の事業。対象は、都内に住所があり、2022年4月に「高等学校」または「専修学校高等課程」に進学を希望する中学3年生。進学先の高等学校等が他県に所在する場合も対象となる。

 採用候補者予定人員は400人程度。貸与月額は、2021年度の実績で国公立1万8,000円、私立3万5,000円。2022年度は変更となる場合もある。貸与期間は4月から在学校の修業年限まで。返還は貸付終了月の翌月から6か月経過後に開始し、年1回または2回のペースでおおむね11~13年間で返還する。

 申込みは、5月下旬以降に在学する中学校で申込書類を受け取り、学校を通じて申し込む。締切りは7~9月初旬の間で各在学校が指定する日。11月上旬には在学する中学校を通じて結果を通知し、2022年5月に4・5月分を奨学生本人の口座に振り込み。以降は毎月振込される。

 2020年(令和2年)における世帯の所得に基づき審査を行うが、2020年の収入状況と比べて2021年の収入が減少する等、家計が急変し経済的に修学が困難になった生徒も対象となる場合があるため、困っている場合は問合せ先まで相談してほしいとしている。

◆2022年度(令和4年度)貸与 東京都育英資金奨学生
貸付期間:2022年4月から正規の修業年限が終了する月まで
採用予定人員:400人程度
申込方法:在学中学校を通じて申し込む(期日は各学校で指定)
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top