【夏休み2021】エコカップ「森のタンブラー」活用した自由研究イベント

 ウォータースタンドは2021年7月1日~8月12日の期間、地球に優しいエコカップ「森のタンブラー」を活用した夏休み自由研究イベント「ウォータースタンド 森のがっこう」を、ウォータースタンドの各ショールームで開催する。参加無料。

教育イベント 小学生
 ウォータースタンドは2021年7月1日~8月12日の期間、地球に優しいエコカップ「森のタンブラー」を活用した夏休み自由研究イベント「ウォータースタンド 森のがっこう」を、ウォータースタンドの各ショールームで開催する。参加無料、対象は小学校低学年までの子供とその保護者。

 「森のタンブラー」は、アサヒビールとパナソニックが共同開発した飲料容器。“使い捨て”という消費行動自体を変革することを目標として開発された、“使い捨て”しないエコカップで、木材由来の原料「セルロースファイバー」を55%活用して作られている。

 欧州やアジア各国を中心に使い捨てプラスチック容器を禁止する法規制が広がりをみせ、日本においても2020年7月よりプラスチック製買物袋の有料化が全国で実施される等、プラスチック資源の循環と使い捨てプラスチック削減に向けた問題への関心が高まっている。ウォーターサーバーのレンタル事業を行うウォータースタンドは、環境に優しい製品の普及やリユースできる容器への給水の働きかけ等、「事業を通じた持続可能な社会への貢献」を目指し、活動の一環として「森のタンブラー」の普及を進めている。

 「ウォータースタンド 森のがっこう」は、1回完結の自由研究イベント。期間中、第1弾~第3弾と内容を変えて開催する。第1弾・第2弾は、「森のタンブラー」を使用した「絵をかこう!森のタンブラー」や「色が変わる?ハーブティー」を開催。8月13日~31日まで開催する第3弾では、「遊んで学ぼう!SDGsすごろく」を開催し、子供たちの創造性や好奇心をくすぐりながら身近なSDGsへの取組みについて考えるきっかけを提供する。

 事前予約制で、申込みは各ショールーム店頭にて受け付ける。参加は無料。イベントで使用した森のタンブラーは持ち帰ることができる。

◆夏休み自由研究イベント「ウォータースタンド 森のがっこう」
日程・内容:
【第1弾】2021年7月1日(木)~7月31日(土)「絵をかこう!森のタンブラー」「色が変わる?ハーブティー」
【第2弾】2021年8月1日(日)~8月12日(木)「絵をかこう!森のタンブラー」
【第3弾】2021年8月13日(金)~8月31日(火)「遊んで学ぼう!SDGsすごろく」
時間:11:00~/13:00~/14:00~/15:00~
※ショールームにより開催日が異なる
対象:小学生以下の子供(保護者同伴)
参加費:無料
申込方法:ウォータースタンドの各ショールーム店頭にて受け付け
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top