【高校受験2022】山口県公立高校、定員65人増の7,275人…学力検査3/8

 山口県教育委員会は2021年7月13日、2022年度(令和4年度)山口県公立高等学校入学者選抜の実施大綱や入学定員等を発表した。全日制の入学定員は、前年度比65人増の7,275人。学力検査は2022年3月8日に実施する。

教育・受験 中学生
2022年度山口県公立高等学校入学者選抜<実施大綱・入学定員等>
  • 2022年度山口県公立高等学校入学者選抜<実施大綱・入学定員等>
  • 2022年度山口県公立高等学校入学定員
  • 2022年度入学者選抜における各高等学校の選抜方法(全日制)
  • 2022年度入学者選抜における各高等学校の選抜方法(全日制)
  • 2022年度入学者選抜における各高等学校の選抜方法(定時制)
 山口県教育委員会は2021年7月13日、2022年度(令和4年度)山口県公立高等学校入学者選抜の実施大綱や入学定員等を発表した。全日制の入学定員は、前年度比65人増の7,275人。学力検査は2022年3月8日に実施する。

 入学定員は、全日制が前年度比65人増の7,275人、定時制が前年度比120人減の440人、通信制が前年度と同じ400人。全日制のおもな定員増減は、徳山(普通)が前年度比20人増の260人、下松(普通)が前年度比20人増の180人、下関南(普通)が前年度比30人増の160人等。宇部、下関西、萩は、人文社会科学科と自然科学科を探究科として一括して募集(くくり募集)する。

 入試日程は、第一次募集の出願期間が2022年2月21日から25日午前10時まで、学力検査が3月8日、面接等は学力検査の前日・当日・翌日のうち高校長が定める日時に実施する。学力検査は、国語、社会、数学、理科、英語(リスニングを含む)の5教科。配点は各教科50点。合格発表は3月16日に行う。

 推薦入学の出願期間は1月27日から2月1日午前10時まで、面接等は2月8日(1日で実施できない高校は2月9日にも行うことができる)。選考結果は2月16日午前10時以降、中学校長と本人に通知する。

 県内初となる3部制の定時制と通信制がある高校として、2022年4月に開校する山口松風館では、定時制課程普通科で秋季入学者選抜を実施する。

 山口県のWebサイトでは、実施大綱や入学定員の他、各高校の選抜方法、求める生徒像・推薦要件、自己表現実施概要一覧も公開している。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top