【中学受験2022】山口県立中高一貫校、選考検査1/15

 山口県教育委員会は2021年7月13日、2022年度(令和4年度)山口県立中等教育学校および中学校入学者選抜実施大綱を公表した。定員は、山口県立下関中等教育学校105人、山口県立高森みどり中学校40人。選考検査は2022年1月15日、入学予定者の発表は1月26日に行われる。

教育・受験 小学生
山口県立下関中等教育学校
  • 山口県立下関中等教育学校
  • 山口県立高森みどり中学校
 山口県教育委員会は2021年7月13日、2022年度(令和4年度)山口県立中等教育学校および中学校入学者選抜実施大綱を公表した。定員は、山口県立下関中等教育学校105人、山口県立高森みどり中学校40人。選考検査は2022年1月15日、入学予定者の発表は1月26日に行われる。

 入学定員は、山口県立下関中等教育学校が105人、山口県立高森みどり中学校が40人。応募資格は、保護者の住所が県内にある者で2022年3月に小学校等を卒業する見込みの者、山口県教育委員会教育長が出願を許可した者のいずれかに該当する者。

 入試日程は、出願を2022年1月4日から7日午後5時まで受け付ける。選考検査は1月15日に各学校を検査会場として実施する。入学予定者の発表は1月26日午後4時、各学校に掲示。選考結果は、受検者全員に郵送で通知する。

 選考検査では、個人面接、記述式の課題1、記述式の課題2を実施する。記述式の課題は、資料をもとに考えたこと等を問う内容。小学校等の校長が作成する調査書と選考検査の結果により入学予定者を決定する。

 なお、入学者選抜実施大綱に定めるものの他、県立中等教育学校および中学校の入学者選抜に必要な事項は山口県教育委員会が実施要領で定める。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top