中等教育学校に関するニュースまとめ一覧

兵庫県教委、県立高校にデジタル採点システム導入 画像
教育ICT

兵庫県教委、県立高校にデジタル採点システム導入

 兵庫県教育委員会は2020年度から、教職員の働き方改革の一環として、県立高校内の定期テストなどの採点にデジタル採点システムを導入する。採点業務の負担軽減が目的。2020年予算に約3,880万円を計上した。

【中学受験2020】都内公立中高一貫校、繰上げ合格は2/10から 画像
教育・受験

【中学受験2020】都内公立中高一貫校、繰上げ合格は2/10から

 東京都立中高一貫校10校と千代田区立九段中等教育学校の合格発表が2020年2月9日に行われた。入学手続は2月10日正午まで。繰上げ合格は2月10日から2月末日をめどに決定する。2019年度入試では、都立中高一貫校10校で計82人が繰上げ合格している。

【中学受験2020】東京都公立中高一貫校の受検倍率…両国6.76倍、小石川5.10倍 画像
教育・受験

【中学受験2020】東京都公立中高一貫校の受検倍率…両国6.76倍、小石川5.10倍

 東京都教育委員会は2020年2月3日、2020年度(令和2年度)東京都立中等教育学校と東京都立中学校の一般枠募集の受検状況を発表した。10校の平均受検倍率は5.47倍。学校別では、両国6.76倍、小石川5.10倍など。

【高校受験2021】兵庫県公立高校入試日程、推薦2/16・学力検査3/12 画像
教育・受験

【高校受験2021】兵庫県公立高校入試日程、推薦2/16・学力検査3/12

 兵庫県教育委員会は2020年1月23日、2021年度(令和3年度)兵庫県公立高等学校入学者選抜の日程を発表した。学力検査は2021年3月12日、総合学科の実技検査は3月13日に実施する。また、県立芦屋国際中等教育学校入学者選考の日程も発表された。

【中学受験2020】神奈川県公立中高一貫校の志願倍率…相模原7.16倍、サイフロ6.06倍 画像
教育・受験

【中学受験2020】神奈川県公立中高一貫校の志願倍率…相模原7.16倍、サイフロ6.06倍

 神奈川県などは2020年1月16日までに県内公立中高一貫校の2020年度(令和2年度)入学者募集における志願状況を公表した。志願倍率は、県立相模原7.16倍、県立平塚5.31倍、横浜サイエンスフロンティア6.06倍、南高附属5.17倍、市立川崎4.10倍。各校とも2月3日に検査を行う。

【中学受験2020】札幌開成中等教育学校、出願倍率は3.7倍 画像
教育・受験

【中学受験2020】札幌開成中等教育学校、出願倍率は3.7倍

 札幌市教育委員会は2020年1月15日、2020年度(令和2年度)の市立札幌開成中等教育学校入学者選考の一次検査(適性検査)を実施し、検査問題などを公表した。160人の募集人員に対して593人が出願し、出願倍率は3.7倍。1月25日に二次検査(グループ活動)を実施する。

都教委、児童生徒の善行や優れた活動225件を表彰 画像
教育・受験

都教委、児童生徒の善行や優れた活動225件を表彰

 東京都教育委員会は2020年1月9日、2019年度に善行や優れた活動を行った都立・公立学校(園)の表彰者を発表した。小学校63件、中学校60件、高等学校68件など、225件が表彰された。2月8日には都庁第一本庁舎で表彰式を開催する。

【台風19号】東京都立学校、被災生徒の転学受入れ 画像
教育・受験

【台風19号】東京都立学校、被災生徒の転学受入れ

 東京都教育委員会は2019年11月19日、台風19号で被災した生徒の都立学校への受入れについて発表した。被災に伴い都内に転居することになった高校生らから転籍の希望があった場合、都立学校で2019年度中の転学を受け入れる。

【中学受験2020】都立中高一貫校、得点開示の請求手続きを一部変更 画像
教育・受験

【中学受験2020】都立中高一貫校、得点開示の請求手続きを一部変更

 東京都教育庁は2019年6月20日、2020年度(令和2年度)東京都立中等教育学校および東京都立中学校入学者決定に関する実施要綱・同細目を公表した。一般枠募集の検査日は2020年2月3日。そのほか、2020年度より本人の得点開示の手続きに変更がある。

【中学受験2020】東京都立中高一貫校の入試日程、一般検査2/3 画像
教育・受験

【中学受験2020】東京都立中高一貫校の入試日程、一般検査2/3

 東京都教育庁は2019年5月23日、2020年度(令和2年度)東京都立中等教育学校と東京都立中学校入学者決定の日程などを発表した。小石川中等教育学校など、都立中高一貫教育校の検査日は、一般枠募集が2020年2月3日、特別枠募集が2月1日。

都立学校魅力PR動画「まなびゅ~」立川国際や小石川など8校追加 画像
教育・受験

都立学校魅力PR動画「まなびゅ~」立川国際や小石川など8校追加

 東京都教育委員会は2019年4月26日、都立学校魅力PR動画「まなびゅ~」に工芸高校や立川国際中等教育学校、小石川中等教育学校など、8校分を追加した。生徒自身が企画や編集などに関わりながら生徒の視点や感覚で学校の魅力を紹介している。

茨城県、中高一貫校10校新設…県立高校改革プラン 画像
教育・受験

茨城県、中高一貫校10校新設…県立高校改革プラン

 茨城県は2019年2月20日、2022年度までに中高一貫校を10校開設する考えを明らかにした。教育庁学校教育部内に高校教育改革・中高一貫校開設チームを新設し、2020年度に竜ヶ崎第一など5校、2021年度に水戸第一など3校、2022年度に下妻第一など2校を順次開設していく。

神奈川私立中高の転・編入学…1学期は桐蔭学園、鎌倉学園など88校 画像
教育・受験

神奈川私立中高の転・編入学…1学期は桐蔭学園、鎌倉学園など88校

 神奈川県は2019年2月21日、平成31年(2019年)第1学期(前期)受入れの私立中学・高等学校などの転・編入学試験実施計画を公表した。県外からの一家転住者や海外帰国生徒などを対象に、高校は全日制44校と通信制3校、中学校は39校、中等教育学校は2校が実施する。

【中学受験2019】神奈川公立中高一貫校の合格者数集計結果、県立平均6.39倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】神奈川公立中高一貫校の合格者数集計結果、県立平均6.39倍

 神奈川県教育委員会は2019年2月10日、2019年度(平成31年度)神奈川県立中等教育学校の入学者の募集に係る合格者数集計結果を公表した。県立相模原と県立平塚の2校で、募集定員320人に対して2,045人が受検し、合格者数は320人。平均競争率は6.39倍だった。

【中学受験2019】神奈川県立中等教育学校、2校の平均競争率6.39倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】神奈川県立中等教育学校、2校の平均競争率6.39倍

 神奈川県教育委員会は2019年2月3日、2019年度(平成31年度)神奈川県立中等教育学校の入学者募集における適性検査およびグループ活動による検査の受検者数集計結果を公表した。県立相模原の競争率は7.68倍、県立平塚の競争率は5.11倍。2校平均は6.39倍となった

【中学受験2019】都立中高一貫校の最終応募倍率(確定)白鴎7.17倍、小石川6.66倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】都立中高一貫校の最終応募倍率(確定)白鴎7.17倍、小石川6.66倍

 東京都教育委員会は2019年1月21日、2019年度(平成31年度)の東京都立中等教育学校および東京都立中学校の最終応募状況を発表した。都立中高一貫校10校の平均出願倍率は、前年度より0.1ポイント増の6.02倍。学校別では、白鴎高等学校附属の7.17倍がもっとも高かった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6
page top