【高校受験2022】足立地区チャレンジスクール開校、説明会10-11月

 都立高校では6校目となるチャレンジスクールが2022年4月、足立区小台に開校される。学校説明会を10月3日と17日、11月3日、21日に開催予定。申込受付は各回1か月前から開始する。

教育・受験 中学生
東京都立足立地区チャレンジスクール(仮称)開設準備室
  • 東京都立足立地区チャレンジスクール(仮称)開設準備室
  • キャリア教育を重視した3系列の多様な選択科目を用意
 都立高校では6校目となるチャレンジスクールが2022年4月、足立区小台に開校される。学校説明会を10月3日と17日、11月3日、21日に開催予定。申込受付は各回1か月前から開始する。

 チャレンジスクールとは、不登校や中途退学を経験する等、これまで能力や適性を生かしきれなかった生徒等が、新たに目標を見つけてチャレンジする高校。自分のライフスタイルや学習ペースに合わせて学ぶ時間帯(午前・午後・夜間)が選択可能な昼夜間定時制・総合学科・単位制の高校で、入学者選抜は面接・作文・志願申告書で実施。単位制により3年での卒業も可能(通常は4年で卒業)。

 足立地区チャレンジスクールでは、キャリア教育を重視した「情報・ビジネス」「アート・デザイン」「人文・自然」の3系列の多様な選択科目を用意。なお、大学進学に対応した「人文・自然」系列は、チャレンジスクール初となる。また、自分の未来について考え学びを深める「フューチャーデザイニング(未来設計)」や課題を研究し発表する「ゼミナール」教育を1年次より実施し、アントレプレナーシップ(起業家精神)等、幅広い資質・能力を養成する。

 この他、傾聴の仕方やSOSの出し方等、教科を横断した交流プログラムを実施。悩みや不安を安心して相談できるカウンセラー室や相談室等、相談体制も充実させる。

 10月3日と17日、11月3日、21日には、学校説明会を開催する。申込みは、各回1か月前から東京都立足立地区チャレンジスクール(仮称)開設準備室Webサイトにて受け付ける。個別相談も可能な限り対応するという(要問合せ)。

◆足立地区チャレンジスクール 学校説明会
日程・会場:
<第1回>2021年10月3日(日)@足立区生涯学習センター(東京都足立区千住5-13-5

<第2回>2021年10月17日(日)@荒川区尾久ふれあい館(東京都荒川区西尾久2-25-13)
<第3回>2021年11月3日(水・祝)@荒川区尾久ふれあい館(東京都荒川区西尾久2-25-13)
<第4回>2021年11月21日(日)@足立区生涯学習センター(東京都足立区千住5-13-5

時間:各回10:00、11:30、14:30の全3回
※新型コロナウイルスの影響等により変更が生じた場合は、Webサイトにて案内する
申込方法:東京都立足立地区チャレンジスクール(仮称)開設準備室Webサイトにて申し込む
※申込受付は各回1か月前から開始
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top