漫画でよくわかる「10歳からの伝える力」齋藤孝・著

 フォレスト出版は、齋藤孝教授の著書「10歳からの伝える力」を2021年8月21日に発売した。出版を記念して、書籍購入者に無料プレゼントもある。

教育・受験 小学生
「10歳からの伝える力」齋藤孝・著 フォレスト出版
  • 「10歳からの伝える力」齋藤孝・著 フォレスト出版
  • 「10歳からの伝える力」齋藤孝・著 フォレスト出版
  • 「10歳からの伝える力」齋藤孝・著 フォレスト出版
 フォレスト出版は、齋藤孝教授の著書「10歳からの伝える力」を2021年8月21日に発売した。出版を記念して、書籍購入者に無料プレゼントもある。

 文部科学省が定める学習指導要領には、新しい時代を生きる子供たちに必要な力の一つに「表現力」という項目がある。自分の意見や考えをしっかり人に伝えることができるようになる、という目標を国が掲げていることを意味する。

 書籍「10歳からの伝える力」はベストセラー作家であり、文化人としてテレビ等、メディアでも活躍する明治大学文学部の齋藤教授ならではの、「伝える力」を養うために必要な方法論、他人から興味を持ってもらえ、わかりやすく伝わるコツを10歳でもわかるように漫画を交えながら紹介。

 「あがり症だから」「考えが浮かばない」といった性格や気質に起因することなく、人前で堂々と意見を言えるようになるコツ、考えをまとめるコツ、わかりやすく面白く伝えるコツ等、第1章から第3章に分けて書かれている。

 第1章は、何を伝えたらいいのかわからない、「自分の意見」や「伝えたい」ことを見つけるところからスタート。第2章は、恥ずかしくて伝えられない、「緊張」「恥ずかしい」をなくす練習法。第3章では、クラスで発表できるようになる。番外編もあり、段階ごとに身に付けられる1冊だ。

 出版を記念して、同書で漫画の登場人物であるユウキと理子が実践した「笹パンダ練習法」ワークシートをプレゼントする。漫画の中で、「伝える力」を伸ばすためにユウキと理子が取り組んだ「笹パンダ練習法」のワークシート4つと、発表するときに気を付けたいことをまとめたチェックリストをプレゼント。

 入手方法は巻末ページの案内にしたがって購入者自身での申込みが必要。プレゼントの提供は、サイト上で公開するものであり、冊子・CD・DVD等を送るものではない。プレゼントの提供は予告なく終了となる場合がある。

◆10歳からの伝える力
発売日:2021年8月21日
価格:1,540円(税込)
著者:齋藤孝
ページ数:176ページ
目次:
プロローグ
はじめに 「伝える力」は誰でものびる!
<第1章>何を伝えたらいいのかわからない
笹パンダの教え その1 まずは、「自分の意見」や「伝えたいこと」を見つけるところからスタート!
「特にありません」はNGワード
どうしても意見やアイデアが浮かばない人は?
ふだんから物事に対する自分の考えを持っておく
ポイントは3つが鉄則!
<第2章>恥ずかしくて伝えられない
笹パンダの教え その2「緊張」と「恥ずかしい」をなくす練習法はこれだ!
「緊張」の正体を知ろう
恥ずかしがる姿こそ恥ずかしい!
神経を太くしよう!
「緊張」と「恥ずかしい」をなくす練習法はこれだ!
話すことのテーマを決める
ステップ1 十五秒練習法
ステップ2 一分スピーチ練習法
聴衆を増やしていく
<第3章>クラスで発表できるようになる
笹パンダの教え その3 さあ、みんなの前で発表だ
発表内容をよりおもしろくする!
体を発表に向けて整えよう!
それでも、話す直前に緊張してしまったら
発表がうまくいく「話し方」!
「伝える力」は人生をおもしろくする!
エピローグ
番外編 「伝える力」で、もっと楽しくなる!
「伝える力」があれば、いい友だちができる!
「伝える力」があれば、雑談がうまくなる!
本当のことでも言ってはいけないこともある
意見がぶつかり合うことで、新しいアイデアが生まれる!
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top