桜美林大学、2023年4月に「教育探究科学群」新設

 桜美林大学は2021年9月22日、2023年4月に新たな学群「教育探究科学群(仮称)」の開設を目指し、設置を構想していることを発表した。日本初の「探究」を冠する新学群で自己変革力を育成する。入学定員は150名を予定。

教育・受験 高校生
桜美林大学、教育探究科学群(仮称)設置構想準備中
  • 桜美林大学、教育探究科学群(仮称)設置構想準備中
  • 教育探究科学群の概要
 桜美林大学は2021年9月22日、2023年4月に新たな学群「教育探究科学群(仮称)」の開設を目指し、設置を構想していることを発表した。日本初の「探究」を冠する新学群で自己変革力を育成する。入学定員は150名を予定。

 桜美林大学教育探究科学群は、教育学的視点と学術に裏打ちされた高度なリサーチ手法に、より実践的なカリキュラムをかけあわせる新学群。学生個々人が、自らのあり方や生き方を考えながら、教育学の範疇における人間的、社会的な諸課題を発見し、学術的な探究の方法によって問題や課題を解決していく知識や技能を修得すること、つまり「自己変革力」を身に付け高めていくことを目指す。

 入学後は、ひとりひとりの好奇心を刺激し、自己変革力を引き出すゼミ型のカリキュラムをすぐに開始する。また、沖縄やカナダのバンクーバー等、国内外を問わずフィールドワークを行う予定。

 社会調査士、社会教育士の資格が取得可能。経営・人材コンサルティング業界、マーケティングリサーチ業界、教育業界をはじめ、教育探究科学群で身に付く経験に裏打ちされた主体性とデータリテラシースキルは幅広い進路で役立つという。

 開設時期は2023年4月(予定)。開設場所は神奈川県相模原市中央区淵野辺4丁目16番1号 桜美林大学プラネット淵野辺キャンパス(予定)。入学定員は150名(予定)。

 教育探究科学群の情報については、桜美林大学Webサイト等で随時発信する。また、桜美林大学の入試に関する最新情報は公式LINEでも配信している。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top