【高校受験2022】千葉県公立高、特別入学者選抜の予定人員を公表

 千葉県教育委員会は2021年10月5日、2022年度千葉県公立高等学校入学者選抜について、海外帰国生徒の特別入学者選抜、外国人の特別入学者選抜、成人の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員を発表した。

教育・受験 中学生
海外帰国生徒の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員(県立高校)
  • 海外帰国生徒の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員(県立高校)
  • 外国人の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員(県立高校)
  • 成人の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員(県立高校)
  • 海外帰国生徒の特別入学者選抜と外国人の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員(市立高校)
 千葉県教育委員会は2021年10月5日、2022年度(令和4年度)千葉県公立高等学校入学者選抜について、海外帰国生徒の特別入学者選抜、外国人の特別入学者選抜、成人の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員を発表した。海外帰国生徒の特別入学者選抜は、県立船橋(普通)がおおむね7名以内等。

 県立高校のうち、海外帰国生徒の特別入学者選抜を実施するのは16校20学科、外国人の特別入学者選抜を実施するのは15校18学科、成人の特別入学者選抜を実施するのは16校22学科。

 このうち、入学許可候補者の予定人員は、海外帰国生徒の特別入学者選抜では県立船橋(普通)がおおむね7名以内、外国人の特別入学者選抜では幕張総合(総合)が海外帰国生徒の特別入学者選抜を含めおおむね16名以内、成人の特別入学者選抜では県立船橋(定時制、総合)がおおむね12名以内等。

 市立高校では、4校6学科が海外帰国生徒の特別入学者選抜、2校2学科が外国人の特別入学者選抜を実施。このうち、市立稲毛では海外帰国生徒の特別入学者選抜において普通科でおおむね2名以内、国際教養科でおおむね4名以内を入学許可候補者の予定人員としている。

 なお、特別入学者選抜の予定人員は、一般入学者選抜の募集人員の中に含まれる。また、公表された予定人員はあくまで目安を示したものとなる。

 2022年度千葉県立高等学校入学者選抜の日程は、一般入学者選抜の入学願書等提出期間が2022年2月9日、10日、14日、志願または希望の変更受付期間が2月17日と18日、学力検査等が2月24日と25日。追検査の受付期間は2月28日と3月1日、追検査日が3月3日、合格発表は3月7日に行う。

 2022年度海外帰国生徒の特別入学者選抜、外国人の特別入学者選抜、成人の特別入学者選抜における入学許可候補者の予定人員の一覧は、千葉県教育委員会のWebサイトで公開している。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top