中学生向け「統計チャレンジセミナー」会場&オンライン2/6

 総務省統計局と和歌山県は2022年2月6日、全国の中学生を対象に、統計やデータの知識を学べる「統計チャレンジセミナー」を、Zoomを使用したオンライン形式と、和歌山県内の会場における集合形式で開催する。

教育イベント 中学生
 総務省統計局と和歌山県は2022年2月6日、全国の中学生を対象に、統計やデータの知識を学べる「統計チャレンジセミナー」を、Zoomを使用したオンライン形式と、和歌山県内の会場における集合形式で開催する。

 統計チャレンジセミナーは、身近なデータやグラフの見方等、普段の授業で学んでいることが生活の中でどのように生かされるのか知るきっかけをつくり、統計に興味をもってもらうことを目的に開催。演習では、課題解決の工程や根拠に基づくアイデア出し等を体験するため、グループディスカッションや発表を行う。

 参加無料。オンライン形式に参加希望の場合はWebフォーム、集合形式に参加希望の場合はメールまたはFAXにて申し込むこと。締切りは2022年1月21日午後5時。定員は各形式30名。応募多数の場合は抽選により決定し、抽選結果は1月28日までにメールにて通知する。

◆統計チャレンジセミナー
日時:2022年2月6日(日)13:00~(3時間程度・途中休憩あり)
形式:オンライン(Zoom)/集合(会場:和歌山県データ利活用推進センター)
対象:中学1~3年生
募集人数:各形式30名
※いずれか1つの形式に申し込むこと
※応募多数の場合は抽選により決定し、抽選結果は2022年1月28日(金)までにメールにて通知する
締切:2022年1月21日(金)17:00
参加費:無料
申込方法:
<オンライン形式>Webフォームにて申し込む
<集合形式>メールまたはFAXにて申し込む
《桑田あや》

編集部おすすめの記事

特集

page top