新学期直前、小学生・年長児の保護者向けICTミニセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」3/26

 ICTスクールNELオンラインは2022年2月5日、オンラインセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」を開催した。対象は小学生および小学校入学を控える未就学児とその保護者。次回は3月26日を予定している。参加費無料。事前申込制。

教育ICT 未就学児
オンラインセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」
  • オンラインセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」
  • 2022年2月5日に開催された保護者向けオンラインミニセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」のようす
  • 2022年2月5日に開催された保護者向けオンラインミニセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」のようす

 ICTスクールNELオンラインは2022年2月5日、保護者向けオンラインミニセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」を開催した。

 2020年に始まった1人1台端末での学び「GIGAスクール構想」。しかし、自らの子供時代とは異なる環境での学び方ということもあり、安心・安全に使用できるのか、子供たちに必要とされる知識や技術とはどういったものなのか、今後子供たちの学びや試験はどのように変わっていくのかなど、さまざま不安を抱えている保護者も多いのではないだろうか。

 本セミナーでは、NEL&M代表で教育ICTに造詣の深い田中康平氏と、教育情報サイト「リセマム」編集長・野口との対談で進行。当日Q&Aに寄せられた参加者からの質問や、リセマムに寄せられた読者の声をもとに、小学生の子供をもつ保護者が知っておくべきICT・デジタル機器を活用しての学びや、これからの時代に必要となるスキルについて解説した。

 とりわけ、英検やTOEICなどの語学の資格試験での採用が進むCBTを話題の皮切りに、オンライン入試(Web入試)や「スマホ持ち込みOK入試」などについても言及。こういった入試の変化に対応するためにも、日ごろから取り組むべきICTスキルの習得方法のヒントも示された。

 事後アンケートでは、参加者全員が「また参加したい」と回答。感想を聞く自由記述では、子供とICTについて「どんどん新しい物が出てくるのでその都度知りたい」という積極的な意見や、「何をどう学べば子どもたちの将来に役に立つのかが、自分が(ICTが)得意ではないので分かりません」というリアルな保護者の悩みも寄せられた。

 同セミナーは3月26日にも予定されている。同テーマでありながら、受験シーズンを終えてのICT入試の動向や進学・進級に際しての最新情報をアップデートして開催する予定だ。

 なおセミナー後には、ICTスクールNELオンラインの無料体験レッスンも開催する。マウスの基本的な使い方を学ぶゲームやデジタルお絵描きを体験できるAコース、タイピング練習やScratchでのプログラミングを体験できるBコースを用意。子供と一緒の参加のほか、子供のみ、保護者のみのご参加も可能となっている。

オンラインセミナー「ICTで変わる。頭の使い方・学び方」概要

日時:2022年3月26日(土)10:00~10:40
対象:小学生および小学校入学を控える未就学児とその保護者
開催方法:Zoomウェビナー
参加費:無料
定員:各日100名
申込締切:定員に達した場合または開催前日の17:00まで
※参加者より寄せられた質問をもとに進行予定のため、トーク内容が2月5日回と多少異なる可能性がある

オンラインセミナーに申し込む

ICTスクールNELオンライン「小学生・保護者向け無料体験レッスン」概要

日時:3月26日(土)11:00~11:50、13:30~14:20、15:00~15:50
定員:各回10名(先着順)
開催方法:Zoomミーティング

無料体験レッスンに申し込む
《編集部》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top