【中学受験2022】埼玉県私立中の応募状況(1/5時点)前年比5,628人増

 埼玉県は、2022年度埼玉県私立中学校入試応募状況(中間)を公表した。2022年1月5日時点で、31校の募集人員3,543人に対し、応募者数は4万7,950人で前年度(2021年度)より5,628人増加している。

教育・受験 小学生
応募状況の概要
  • 応募状況の概要
  • 令和4年度埼玉県私立中学校入試応募状況(中間)
  • 令和4年度埼玉県私立中学校入試応募状況(中間)
  • 令和4年度埼玉県私立中学校入試応募状況(中間)
  • 令和4年度埼玉県私立中学校入試応募状況(中間)
 埼玉県は、2022年度埼玉県私立中学校入試応募状況(中間)を公表した。2022年1月5日時点で、31校の募集人員3,543人に対し、応募者数は4万7,950人で前年度(2021年度)より5,628人増加している。

 埼玉県私立中学校入試応募状況(中間)は、各学校の外部募集人員と試験回次ごとの試験日、試験科目、1月5日午後3時時点の外部出願者数、願書受付期間等を一覧表にまとめたもの。応募状況は、31校の募集人員(内部進学を除いた外部募集の人数)3,543人に対し、応募者数4万7,950人。前年(2021年1月5日時点)と比べて、学校数は増減なし、募集人員は30人増加、応募者数は5,628人増加している。

 栄東(A日程)は外部出願者数が6,909人。試験は1月10日または11日に実施し、合格は1月12日に発表される。A日程以外に、東大特待I、B日程、東大IIと全4回の試験日を設定している。

 浦和明の星女子(第1回)は外部出願数が1,969人で、試験日が1月14日、合格発表が1月16日。開智(先端1)は外部出願者数が1,374人で、試験日が1月10日、合格は同日に発表される。

 獨協埼玉(第1回)は外部出願数が1,239人で、試験日は1月11日、合格発表は同日に実施。立教新座(第1回)は外部出願数が1,388人で、試験日は1月25日、合格発表が1月26日。

 外部出願数は、出願締切前の学校は増加が予想される。また、私立高等学校の入試応募状況(中間)については、1月中旬に公表する予定。
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top