東京藝術大、新学長が語る「公式YouTubeチャンネル」公開

 東京藝術大学は、芸術と社会を接続し、東京藝大の現在とこれからを発信するブランディング戦略の一環として、YouTube「東京藝術大学公式チャンネル」を始動した。2022年4年4月1日に学長に就任した日比野克彦氏が、アートや社会を語る動画を毎週更新する。

教育・受験 高校生
 東京藝術大学は、芸術と社会を接続し、東京藝大の現在とこれからを発信するブランディング戦略の一環として、YouTube「東京藝術大学公式チャンネル」を始動した。2022年4年4月1日に学長に就任した日比野克彦氏が、アートや社会を語る動画を毎週更新する。

 YouTube「東京藝術大学公式チャンネル」では、学長自身がアートや社会を語り、芸術と大学の最新の取組みやトピックをユニークに紹介していく。Tシャツ姿の日比野学長の段ボールアートパフォーマンスが話題となった、2022年4月5日の入学式の動画も公開中。「心が揺れ動いたところにアートがある」と式で語ったとおり、アートを身近に感じてほしいという願いを公式チャンネルからの発信に込める。

 公式チャンネルのロゴデザインも日比野学長の手によるもの。管理人は、大学改革・ブランディング戦略担当の学長特命である箭内道彦氏(美術学部デザイン科教授)が務める。

 現在、「藝術は人を愛する。東京藝術大学『I LOVE YOU』プロジェクトより~おかえりかすかべ音頭~」「目指せ!天皇杯優勝。東京藝術大学サッカー部の挑戦」等の動画が公開されており、今後も毎週更新される予定。
《海野由宇》

編集部おすすめの記事

特集

page top