小中高生・保護者対象「思春期とグローバル教育・個性指導」6/12

 増進会ホールディングスのグループ会社である栄光は2022年6月12日、鷗友学園女子中学高等学校の大内まどか氏を講師に迎えたオンライン講演会「思春期とグローバル教育・個性指導」を開催する。ライブ配信の申込みは6月9日まで。

教育イベント 小学生
グローバル教育ウェビナー 第3回「あせらない子育て~変化の激しい社会で活躍する女性を育てるために大切なこと~」
  • グローバル教育ウェビナー 第3回「あせらない子育て~変化の激しい社会で活躍する女性を育てるために大切なこと~」
  • グローバル教育ウェビナー 第3回「あせらない子育て~変化の激しい社会で活躍する女性を育てるために大切なこと~」
 増進会ホールディングスのグループ会社である栄光は2022年6月12日、鷗友学園女子中学高等学校の大内まどか氏を講師に迎えたオンライン講演会「思春期とグローバル教育・個性指導」を開催する。ライブ配信の申込みは6月9日まで。

 栄光は2022年4月より、オンライン講座「グローバル教育ウェビナー」を開講している。「学ぶこと・世界・未来」をテーマに、グローバル教育に精通した専門家やグローバル教育に力を入れている私立中学・高校の職員が、全6回の講義を行う。

 第3回となる6月12日は、1991年より鴎友学園女子中学高等学校に勤務し、30年間女子の理科教育に携わっている大内まどか氏が、「あせらない子育て~変化の激しい社会で活躍する女性を育てるために大切なこと~」と題した講演を行う。

 鴎友学園女子中学高等学校は、卒業生の進学先が多岐にわたるのが特徴で、特に文理に分かれる高校2年生では、学年の半分以上が理系を選択、その3分の2は物理を選択している。一般に女子が少ないとされている分野にも多数の卒業生を輩出している背景には、理科や数学教育に力を入れたからだけでなく、思春期の女子の特徴を理解し、その成長に適したタイミングでの働きかけがあるという。

 大内まどか氏は、「女子の思春期の話が中心となりますが、男子の保護者の方も、思春期を考えるうえでヒントになることがあると思います。これから迎える思春期を学ぶ機会としていただければ幸いです。」としている。

◆グローバル教育ウェビナー 第3回
「あせらない子育て~変化の激しい社会で活躍する女性を育てるために大切なこと~」
日時:2022年6月12日(日)10:00~11:30
ライブ配信申込期間:2022年5月23日(月)~6月9日(木)
※アーカイブ動画の申込みは全回次、随時受付
会場:オンライン形式(Zoomによるウェビナー開催)
対象:小学生、中学生、高校生、保護者(小学3年生以上推奨)
参加費:3,300円(税込)
※全6回セット受講の場合16,500円(税込)で受講可
申込方法:Webサイト専用申込フォームより


《木村 薫》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top