離れて暮らす親との連絡にネット利用5割…広がる「デジタル親孝行」 1枚目の写真・画像

 NTTコミュニケーションズは9月3日、「親子間のデジタル・コミュニケーション」をテーマにした調査結果を公表した。離れて暮らす親とのコミュニケーション手段にインターネットを活用する人は50%で、このうち33.2%が一定の頻度で親に写真を送る習慣があることがわかった。

デジタル生活 インターネット
離れて暮らす親とのコミュニケーション手段
離れて暮らす親とのコミュニケーション手段

編集部おすすめの記事

特集

page top