全国大会・世界大会を目指す、高校生「缶サット甲子園2013」の参加者募集 3枚目の写真・画像

 高校生が自作の模擬人工衛星「缶サット」を打ち上げて、技術力や創造力を競う「缶サット甲子園2013」の参加者を募集している。地方大会を7月に行い、8月に全国大会、さらに優勝校はアメリカで行われる大会に参加できる。「理数が楽しくなる教育」実行委員会の主催。

教育・受験 学習

編集部おすすめの記事

特集

page top