コロー、モネ、ピサロ、マティスら約110点を展示「樹をめぐる物語」 9枚目の写真・画像

フランス風景画の進展を探る展覧会「樹をめぐる物語」が、6月26日まで東京・新宿の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催中。ランス近代風景画が展開する過程において「樹木」というモチーフがどのような役割を果たしてきたのか、その変遷をたどる展覧会。

趣味・娯楽 その他
ギュスターヴ・カイユボット《セーヌ河岸、プティ・ジュヌヴィリエ》1870年頃 油彩、キャンヴァス 32.4×41.2cm アルジャントゥイユ美術館(カミーユ・ピサロ美術館寄託)Musee d’Argenteuiloeuvre en depot au musee de Pontoise「画像写真の無断転載を禁じます」
ギュスターヴ・カイユボット《セーヌ河岸、プティ・ジュヌヴィリエ》1870年頃 油彩、キャンヴァス 32.4×41.2cm アルジャントゥイユ美術館(カミーユ・ピサロ美術館寄託)Musee d’Argenteuiloeuvre en depot au musee de Pontoise「画像写真の無断転載を禁じます」

編集部おすすめの記事

特集

page top