法務省に関するニュースまとめ一覧

司法試験予備試験、467人合格…前年比25人増 画像
教育・受験

司法試験予備試験、467人合格…前年比25人増

 法務省は2021年11月5日、司法試験予備試験の最終結果を発表した。合格者数は前年比25人増の467人。合格者の平均年齢は26.28歳、最少年齢は17歳。現役学生が75.6%を占めた。合格者の受験番号は法務省Webサイトに掲載している。

2022年司法試験、試験日は5/11-12・14-15…法務省 画像
教育・受験

2022年司法試験、試験日は5/11-12・14-15…法務省

 法務省は2021年10月15日、2022年(令和4年)の司法試験の実施について発表した。2022年の司法試験実施日程は、論文式試験が2022年5月11日・12日・14日、短答式試験が5月15日。合格発表は9月6日。2021年11月8日より受験願書の交付を開始する。

人事院「国家公務員の魅力発信セミナー」10月より各種開催 画像
教育イベント

人事院「国家公務員の魅力発信セミナー」10月より各種開催

 人事院は2021年10月より、国家公務員への興味・関心を喚起することを目的とした各種オンラインセミナーを順次開催する。2022年度の国家公務員採用試験の受験を考えている学生の他、大学1・2年生や高校生も参加可能。多くが事前申込不要で当日参加できる。

中高生対象、現役裁判官らに質問する「法の日週間イベント」10/2 画像
教育イベント

中高生対象、現役裁判官らに質問する「法の日週間イベント」10/2

 京都弁護士会や京都地方裁判所等、京都の6つの関係機関は2021年10月2日、法の日週間イベント「裁判官・検察官・弁護士の仕事って何してるの?」をオンラインで共同開催する。対象は全国の中高生。参加無料。9月30日までWebサイトにて事前申込みを受け付ける。

氏名の「読み仮名」法制化へ…キラキラネームも議論 画像
生活・健康

氏名の「読み仮名」法制化へ…キラキラネームも議論

 上川陽子法務大臣は2021年9月7日、氏名の読み仮名を戸籍の記載事項とする規定の整備等、戸籍法制の見直しについて法制審議会へ諮問すると公表した。行政手続きのデジタル化を進める。

司法試験2021、合格者は1,421人…前年比29人減 画像
教育・受験

司法試験2021、合格者は1,421人…前年比29人減

 法務省は2021年9月7日午後4時、令和3年(2021年)司法試験の合格発表を行った。最終合格者数は1,421人で、2020年の1,450人と比べて29人減少した。受験者数3,424人に対する合格率は41.50%だった。

教員向け「法教育セミナー」福岡会場とオンライン8/17、法務省 画像
教育イベント

教員向け「法教育セミナー」福岡会場とオンライン8/17、法務省

 法務省は2021年8月17日、「教員向け法教育セミナー」を福岡会場とオンラインで開催する。2022年4月に迫った成年年齢引下げに向けて、法教育の必要性が高まっていることから、学校現場で法教育を手軽かつ効率的に実践する方法等を紹介する。

ユーキャン、司法書士試験の解答速報7/9までに公開 画像
教育・受験

ユーキャン、司法書士試験の解答速報7/9までに公開

 ユーキャンは、2021年7月4日に実施される「2021年度(令和3年度)司法書士試験」の解答速報を7月9日までにWebサイトで公開する。公開するのは択一式の解答のみ。スマートフォンにも対応しているので、外出先でも気軽にチェックできる。

司法書士試験、解答速報・総評動画を即日公開…アガルート 画像
教育・受験

司法書士試験、解答速報・総評動画を即日公開…アガルート

 アガルートアカデミーは2021年7月4日、2021年度司法書士試験の解答速報と総評動画(基準点発表)をWebサイトで公開する。7月5日午後6時には、記述式問題の徹底解説動画も公開予定。

「子どもの人権SOSミニレター」1,240万部配布…法務省 画像
生活・健康

「子どもの人権SOSミニレター」1,240万部配布…法務省

 法務省は2021年5月21日、2021年度「子どもの人権SOSミニレター」事業の実施について発表した。7月上旬までかけて全国の小中学校に約1,240万部の「子どもの人権SOSミニレター」を配布。小中学生から返信された悩みごとには、法務局職員らが丁寧に返答する。

司法試験&予備試験「解答速報」5/24・20公開、TAC 画像
教育・受験

司法試験&予備試験「解答速報」5/24・20公開、TAC

 TACのWebサイトでは、司法試験合格者が合格までの道のりを語る「司法試験合格者ブログ」を公開中。合格者が自身の受験生時代を振り返り、合格に至るまでの道のりを語っている。科目ごとの学習法や使用教材、模試の活用方法等、受験生必見の情報を提供している。

司法試験・予備試験は予定通り実施…公共交通の減便等に注意 画像
教育・受験

司法試験・予備試験は予定通り実施…公共交通の減便等に注意

 法務省は2021年5月7日、司法試験と司法試験予備試験について、感染防止対策を徹底したうえで予定通り実施すると発表した。公共交通機関の利用については、減便・運休を実施している地域があるため、運行状況を確認し時間に余裕をもって来場してほしいと呼びかけている。

司法試験、2021年受験予定者は3,733人…前年比367人減 画像
教育・受験

司法試験、2021年受験予定者は3,733人…前年比367人減

 法務省は2021年4月16日、司法試験の受験予定者数を発表した。2021年(令和3年)の受験予定者数は、前年比367人減の3,733人。法科大学院課程修了の資格に基づいて受験する者が3,321人と、全体の88.96%を占めている。

法務省、成年年齢引き下げ特設サイト「大人への道しるべ」公開 画像
教育・受験

法務省、成年年齢引き下げ特設サイト「大人への道しるべ」公開

 法務省は2021年4月9日、成年年齢引下げ特設サイト「大人への道しるべ」を公開した。あと1年で成年年齢が18歳に引き下げられることから、「大人になるまでに知っておきたい6つのこと」をマンガやクイズを通じて、楽しく学べるサイトとなっている。

司法試験予備試験、短答式は7都市10会場で実施 画像
教育・受験

司法試験予備試験、短答式は7都市10会場で実施

 法務省は2021年4月1日、2021年(令和3年)司法試験予備試験の試験場について発表した。短答式試験は5月16日に7都市10会場、論文式試験は7月10日・11日に4都市7会場で行われる。

司法試験予備試験、442人合格…前年比34人減 画像
教育・受験

司法試験予備試験、442人合格…前年比34人減

 法務省は2021年2月8日、令和2年(2020年)司法試験予備試験の最終結果を発表した。合格者数は前年(2019年)比34人減の442人。合格者の平均年齢は25.89歳、最低年齢は18歳。現役学生が76.5%を占めた。合格者の受験番号は法務省に掲載している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 9
page top