ソニーに関するニュースまとめ一覧

おうち時間にワクワクを…ソニー「STEAMワークショップ部」参加者募集開始 画像
教育イベント

おうち時間にワクワクを…ソニー「STEAMワークショップ部」参加者募集開始PR

 ソニーは2021年1年15日、自社が提供する「エンタメのブカツ2021」特設ページにて、小学生向けのオンラインイベント「STEAMワークショップ部」の参加者募集を開始した。ワークショップの開催は2~3月、応募締切は1月31日。

大学1・2年生が就職したい企業・業種、IT関連が躍進 画像
教育・受験

大学1・2年生が就職したい企業・業種、IT関連が躍進

 大学1・2年生が就職したいと思う企業・業種は1位「地方公務員」、2位「国家公務員」であることが、与信管理サービスなどを提供するリスクモンスターの調査により明らかになった。「ソニー」「アップル(Apple)」「グーグル(Google)」など、IT関連企業が躍進したという。

2021年の新成人、運転免許保有率は51.3% 画像
生活・健康

2021年の新成人、運転免許保有率は51.3%

 2021年の新成人の運転免許保有率は51.3%で、マイカー所有率は14.4%であることが、ソニー損害保険が2021年1月5日に発表した「2021年新成人のカーライフ意識調査」の結果より明らかとなった。

教育水準の高さ自慢・子育てのしやすさ自慢、福井県が二冠 画像
生活・健康

教育水準の高さ自慢・子育てのしやすさ自慢、福井県が二冠

 「教育水準の高さ自慢」と「子育てのしやすさ自慢」で「福井県」が1位となり二冠を達成したことが、ソニー生命の「47都道府県別 生活意識調査2020」の結果より明らかになった。

ソニー、冬休みに自宅でプログラミング体験できるワークショップ 画像
教育ICT

ソニー、冬休みに自宅でプログラミング体験できるワークショップPR

 ソニーは2020年12月19日から2021年1月10日に、自宅でプログラミング体験や発明ができるオンラインワークショップ「おうちdeチャレンジ!MESH発明ワークショップ オンライン」を開催する。参加費用は無料。申込締切は2020年12月6日。

未就学児の育児・世話、時給換算で平均1,673円 画像
生活・健康

未就学児の育児・世話、時給換算で平均1,673円

 家事・育児、地域社会での貢献を時給換算すると、「未就学児の育児・世話」は1,673円、「PTA活動」は1,286円になることが、ソニー生命保険が2020年10月27日に発表した調査結果より明らかになった。

高校生エンジニア体験、参加校募集…ソニー教育財団 画像
教育イベント

高校生エンジニア体験、参加校募集…ソニー教育財団

 ソニー教育財団は、第3回「エンジニア体験プログラム」の参加校を募集している。対象は、日本国内の高等学校・高等専門学校。応募はWebサイトの応募フォームにて受け付けている。応募締切は2020年11月27日午後6時。参加費は無料。

IoTブロック「MESH」2020年内にChromebook対応 画像
教育ICT

IoTブロック「MESH」2020年内にChromebook対応

 ソニービジネスソリューションは2020年9月16日、IoTブロック「MESH(メッシュ)」がChromebookに対応すると発表した。対応時期は2020年内の予定。小中学校における1人1台PC配備を見据え、対応端末を拡充する。

SASUKEさんとtoio「おんがくであそぼう ピコトンズ」遊んで学ぶ新体験 画像
教育ICT

SASUKEさんとtoio「おんがくであそぼう ピコトンズ」遊んで学ぶ新体験PR

 2020年9月、プログラミングもできるロボット・トイの「toio」から、音楽を楽しむことができる新タイトル「おんがくであそぼう ピコトンズ」が登場する。8歳の子どもと一緒にこの「おんがくであそぼう ピコトンズ」をひと足早く試してみた。

MESH、プログラミング教材に福岡市教委が採用 画像
教育業界ニュース

MESH、プログラミング教材に福岡市教委が採用

 ソニービジネスソリューションは2020年9月9日、IoTブロック「MESH(メッシュ)」が福岡市教育委員会に採用されたと発表した。福岡市内の全公立小学校144校に配備され、プログラミング教育用の教材として活用される予定だという。

ソニー「小学生向けプログラミング」WS、オンライン開催 画像
教育イベント

ソニー「小学生向けプログラミング」WS、オンライン開催

 ソニーは、プログラミング関連製品のコラボレーションによる「おうち de チャレンジ!MESH×toioワークショップ オンライン」を2020年9月26日~10月11日に開催する。小学3年~6年生と保護者向けのワークショップで、参加は無料。

幼小中の理科教育を支援表彰「ソニー教育実践論文」募集 画像
教育・受験

幼小中の理科教育を支援表彰「ソニー教育実践論文」募集

 ソニー教育財団は2020年9月上旬まで、全国の小学校・中学校、幼稚園・保育所・認定こども園を対象に「教育・保育の実践と今後の計画」をまとめた教育・保育実践論文を募集している。

ソニー、先端技術を活用したピアノ教育プログラム展開 画像
教育業界ニュース

ソニー、先端技術を活用したピアノ教育プログラム展開

 ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)は2020年8月1日より、10代のピアニストを対象とした身体教育と芸術教育を包括的に提供するアカデミープログラムを展開する。

toio、専用タイトル「おんがくであそぼう ピコトンズ」発売 画像
教育ICT

toio、専用タイトル「おんがくであそぼう ピコトンズ」発売

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは2020年9月10日、子どもの創意工夫を引き出すトイロボット「toio」の専用タイトル第6弾となる「おんがくであそぼう ピコトンズ」を発売する。希望小売価格は5,980円(税別)。「toio」本体とセットのバリューパックもある。

【夏休み2020】ソニー、MESHオンラインWS参加者募集 画像
教育ICT

【夏休み2020】ソニー、MESHオンラインWS参加者募集

 ソニーはあらゆる子どもの好奇心を育む教育プログラム「CurioStep with Sony(キュリオステップ)」を開始し、ワークショップ第1弾として、2020年8月に実施する「おうちdeチャレンジ!MESH発明ワークショップオンライン」の参加者を募集する。

プログラミング教育、自治体の教育格差縮小の可能性も 画像
教育ICT

プログラミング教育、自治体の教育格差縮小の可能性も

 都道府県・市区町村の約9割が、小学生からのプログラミング教育に前向きであることが2020年6月9日、先端教育機構の調査結果から明らかになった。プログラミング教育は自治体規模によって習熟状況に格差がある一方、教育格差縮小の一助となる可能性も指摘されている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 17
page top