ソニーに関するニュースまとめ一覧

子どもの教育資金、平均予想額1,381万円…過去最高 画像
教育・受験

子どもの教育資金、平均予想額1,381万円…過去最高

 未就学児の親に対して、子どもが小学生から社会人になるまでに教育資金はいくらくらい必要だと思うか聞いたところ、平均予想金額は1,381万円と、2014年の調査開始以来、最高額となったことが、ソニー生命保険の調査結果より明らかになった。

ソニーのミニ四駆サーキット、新型登場…渋谷で無料体験 画像
趣味・娯楽

ソニーのミニ四駆サーキット、新型登場…渋谷で無料体験

ソニーは、渋谷モディ(東京都渋谷区)1階にある情報発信拠点"ソニースクエア渋谷プロジェクト"にて実施している新感覚のレースアクティビティ「High Speed Colors-ソニーとつくる、新感覚サーキット-」の新バージョンを3月26日よりスタートした。

toio、小学校や民間スクール向け教材・カリキュラム導入 画像
教育ICT

toio、小学校や民間スクール向け教材・カリキュラム導入

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は2020年4月、ロボットトイ「toio」を使ったプログラミング教材・カリキュラムを全国の小学校や民間スクール(塾・教室など)向けに導入する。公式Webサイトでは、「toio×エデュケーション」を新たに公開している。

ミニ四駆を音・光・映像が彩る「新感覚サーキット」2/13渋谷に登場 画像
趣味・娯楽

ミニ四駆を音・光・映像が彩る「新感覚サーキット」2/13渋谷に登場

ソニーは、タミヤの協力の元、新感覚のレースアクティビティ「High Speed Colors - ソニーとつくる、新感覚サーキット-」をソニースクエア渋谷プロジェクトにて、2月13日より開始する。

【中止】ソニー「分解ワークショップ」2/29…小中学生親子24組募集 画像
教育イベント

【中止】ソニー「分解ワークショップ」2/29…小中学生親子24組募集

 ソニーの科学教育支援活動「ソニー・サイエンスプログラム」は2020年2月29日、小学3年生~中学3年生を対象に「第31回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~」を開催する。参加無料・事前申込制。

ソニーデザインワークショップ「自分マークをつくろう!」2/11 画像
教育イベント

ソニーデザインワークショップ「自分マークをつくろう!」2/11

 ソニー・サイエンスプログラムは2020年2月11日、デザインワークショップ「自分ロゴマークをつくろう!」を開催する。ソニーのデザイナーともに、実際に行われているデザイン作業と同じプロセスを体験する。事前申込制。

幻のゲーム機「Nintendo PlayStation」オークション出品へ 画像
趣味・娯楽

幻のゲーム機「Nintendo PlayStation」オークション出品へ

過去には約1億円ものオファーを断ったというDiebold氏親子。オークションは2020年2月27日にオンラインで開催、その落札価格に注目です。

教育水準の高さ自慢…2位は福井県、1位の都道府県は? 画像
生活・健康

教育水準の高さ自慢…2位は福井県、1位の都道府県は?

 教育水準の高さ自慢は1位「秋田県」、2位「福井県」と、全国学力テストの正答率が高い県が上位であることが2019年12月17日、ソニー生命保険の「47都道府県別 生活意識調査2019」の結果からわかった。子育てしやすさ自慢の1位は「鳥取県」であった。

ロボットトイtoio、拡張パック発売…数字早押しなど 画像
教育ICT

ロボットトイtoio、拡張パック発売…数字早押しなど

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、ロボットトイ『toio(トイオ)』の代表タイトル「トイオ・コレクション」に様々なゲームが追加できる「~みんなでもっと楽しめる~トイオ・コレクション拡張パック」を12月5日に発売する。

ソニー、toioで学ぶロボットプログラミング12/14 画像
教育イベント

ソニー、toioで学ぶロボットプログラミング12/14

 ソニー・サイエンスプログラムは2019年12月14日、小学3年生から小学6年生を対象に、「toio(トイオ)で楽しく学ぶロボットプログラミングワークショップ」をソニー本社ビルで開催する。申込みは12月1日まで。参加無料。

多彩な遊びを体感、ロボットトイ「toio」レポート 画像
デジタル生活

多彩な遊びを体感、ロボットトイ「toio」レポート

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが展開している子ども向けロボットトイ『toio(トイオ)』(以下、本作)。“つくって、あそんで、ひらめいて。”をコンセプトに、様々なあそびを提供している本作の新タイトル発表会が、先日2019年11月12日(火)に実施。

世界最大級の「こども音楽フェスティバル」2020年夏・東京 画像
趣味・娯楽

世界最大級の「こども音楽フェスティバル」2020年夏・東京

 ソニー音楽財団とサントリー芸術財団は2020年7月17日から21日までの5日間、サントリーホールとその周辺で、子ども向けの大規模なクラシック音楽の祭典「こども音楽フェスティバル」を開催する。前売りチケットは2020年4月発売予定。

ソニー、aiboロボットのソフトウェアAPIを一般公開 画像
教育ICT

ソニー、aiboロボットのソフトウェアAPIを一般公開

 ソニーは2019年11月11日、自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」のソフトウェアAPI(アプリケーションプログラミングインターフェース)を一般公開した。プログラミング初心者向けのツール「aiboビジュアルプログラミング」もあわせて公開する。

閉館間近「ソニー・エクスプローラサイエンス」中学生以下入館無料 画像
教育イベント

閉館間近「ソニー・エクスプローラサイエンス」中学生以下入館無料

 2019年10月31日に閉館するソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」が、10月中の子どもの入館を無料とするキャンペーンを実施する。対象は中学生以下。閉館までの期間中は、通常イベントに加え、想い出エピソードやデジタルヨセガキなどを展示する。

シニア世代、孫のための出費増…年間平均13万円以上 画像
生活・健康

シニア世代、孫のための出費増…年間平均13万円以上

 シニア世代が最近1年間で、孫のために使った金額は平均13万1,334円で、2018年よりも3,065円増加していることが、ソニー生命保険の「シニアの生活意識調査2019」より明らかになった。使い道は、「おこづかい・お年玉・お祝い金」「一緒に外食」などが多かった。

プログラミングイベント10/20、参加無料…CSAJ×U-22×JJPC 画像
教育イベント

プログラミングイベント10/20、参加無料…CSAJ×U-22×JJPC

 2019年10月20日に秋葉原で開催される「U-22プログラミング・コンテスト2019最終審査会」および「第4回全国小中学生プログラミング大会最終審査」の会場において、子どもから教員まで参加可能な無料のプログラミング体験イベント「Programmer’s Day」が同時開催される。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 16
page top