グリー(GREE)に関するニュースまとめ一覧

サイバーエージェントら「青少年ネット利用環境整備協議会」発足 画像
デジタル生活

サイバーエージェントら「青少年ネット利用環境整備協議会」発足

 グリー、サイバーエージェント、ディー・エヌ・エーなど、コミュニティサイトやアプリ運営などを行うネット事業者は7月26日、児童が安心・安全に利用できるインターネット環境の向上を目指して「青少年ネット利用環境整備協議会」を発足させた。

大人を黙らせるネットの歩き方…アオイゼミ×グリーが生放送5/30 画像
教育ICT

大人を黙らせるネットの歩き方…アオイゼミ×グリーが生放送5/30

 スマホ学習塾「アオイゼミ」は5月30日、グリーと共同で「情報モラル」に関する特別授業「大人を黙らせるインターネットの歩き方」を無料ライブ配信する。対象は中高生とその保護者。講師はグリー安心・安全チームの小木曽健氏。

Z会、グリー、デジタル・ナレッジ、ReDucateが2016年の教育サービスを発表 画像
教育ICT

Z会、グリー、デジタル・ナレッジ、ReDucateが2016年の教育サービスを発表

 Z会、グリー、デジタル・ナレッジ、ReDucateの4社が2016年における新サービスを発表した。Z会は小学3、4年生向けのタブレットコースを新設するほか、中学生向けに高校受験コースを全面刷新し、2016年春より開講する。

グリー、小学生向け情報モラル教材を無料提供…7月下旬開始 画像
デジタル生活

グリー、小学生向け情報モラル教材を無料提供…7月下旬開始

 グリーは7月16日、小学生がスマートフォンやインターネットの安心安全な利用方法を学べる情報モラル教材「事例に学ぶ情報モラル」を7月下旬より配布することを発表した。費用は、郵送費を含みすべて無料。

アオイゼミとグリー、ITリテラシーの特別授業をライブ配信 画像
教育ICT

アオイゼミとグリー、ITリテラシーの特別授業をライブ配信

 無料で学べるスマホ学習塾「アオイゼミ」を運営する葵とグリーは、中高生向け特別授業「正しく怖がるインターネット」を2月21日(土)19時~20時に無料でライブ配信する。炎上事件やネットで失敗しない方法、ネット上での失敗・注意点を取り上げる。

千葉大学教育学部、ゲームと学びに関する授業をグリーと共同で実施 画像
教育・受験

千葉大学教育学部、ゲームと学びに関する授業をグリーと共同で実施

 千葉大学はグリーと共同で、教育学部にて、ゲームと学びに関する授業「メディアリテラシー教育演習」を実施すると発表した。 同授業は昨年度に続き、2年連続で実施。後期セメスター全15回2単位の授業として、10月7日から2015年1月27日の日程で行う。

グリー、家庭と保育者をつなぐ子育て支援サービスを開始 画像
生活・健康

グリー、家庭と保育者をつなぐ子育て支援サービスを開始

 グリーは13日、子会社であるスマートシッターを通じて、家庭と保育者をつなぐ子育て支援サービス「スマートシッター(smartsitter)」の提供を開始した。

【高校野球】グリー、夏の高校野球特設ページ…アバターグッズ無料提供 画像
趣味・娯楽

【高校野球】グリー、夏の高校野球特設ページ…アバターグッズ無料提供

 グリーは、ニュースサイト「GREEニュース」において、夏の高校野球特設ページ「一球に込められた想いを伝える 高校野球特集」の配信を開始した。

大阪国際学園がソーシャルメディアの危険性をマンガで解説、ネット上に公開 画像
デジタル生活

大阪国際学園がソーシャルメディアの危険性をマンガで解説、ネット上に公開

 大阪国際学園は、Twitter、mixi、facebookなどのソーシャルメディアの利用上の注意点をまとめた小冊子「ソーシャルメディアの危険な落とし穴」を発行し、インターネット上に公開している。若者向けにマンガを取り入れて、わかりやすく解説している。

グリー、未成年ユーザーへの上限超課金は現在も継続 画像
デジタル生活

グリー、未成年ユーザーへの上限超課金は現在も継続

グリーは、「未成年の利用金額制限設定時に発生した障害」に関する追加発表を行った。

グリー、未成年者に総額2,800万円以上の超過課金 画像
デジタル生活

グリー、未成年者に総額2,800万円以上の超過課金

グリーは7日、2012年4月26日から9月7日の間、フィーチャーフォン向けの「GREE」を利用した未成年が利用金額制限の上限額を超えて利用できる状態であったことを公表しました。

東京2020オリンピック招致にヤフー・グリーが協力、特設サイト開設 画像
デジタル生活

東京2020オリンピック招致にヤフー・グリーが協力、特設サイト開設

 ヤフーとグリーは21日、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会とオフィシャルパートナー契約を締結したことを発表した。同日より、国内プロモーション「楽しい公約プロジェクト」を開始し、これにともない26日から、街頭、交通、新聞広告などで展開する。

ゲーム業界を目指す学生むけ業界研究セミナー、学生約80名が参加 画像
生活・健康

ゲーム業界を目指す学生むけ業界研究セミナー、学生約80名が参加

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)とグリーは11月17日、「ゲーム業界をめざす君へ/学生向け業界研究セミナー」を共催しました。

ソーシャルゲーム、青少年ユーザーの利用限度額を一斉導入へ 画像
デジタル生活

ソーシャルゲーム、青少年ユーザーの利用限度額を一斉導入へ

ミクシィ、グリー、サイバーエージェントなど事業者6社からなる「ソーシャルゲームプラットフォーム連絡協議会」は4月23日、同協会の第一回会合を開催し、RMT対策や青少年ユーザーの利用限度制を導入するなどの方針を発表した。

GREE、利用金額制限など未成年ユーザー保護施策を発表 画像
趣味・娯楽

GREE、利用金額制限など未成年ユーザー保護施策を発表

 グリーは16日、SNS「GREE」について、未成年ユーザー関連の施策を発表した。利用金額を制限するほか、アイテム購入時における注意表示の強化、利用状況通知サービスの提供、および、コンテンツチェック体制の強化などの各施策を導入する。

    Page 1 of 1
    page top