VR体験・プログラミング教室など「月面キッズキャンプ」3/25-5/31

 グリーとTBSテレビは2019年3月25日から5月31日まで、先進技術を使って宇宙を体感できるワークショップ「月面キッズキャンプ」を開催する。月面VR体験ができる「ありえなLAB」をメインコンテンツとし、さまざまな宇宙関連展示やプログラミング教室も実施する。

教育イベント 小学生
月面キッズキャンプ
  • 月面キッズキャンプ
  • ありえなLAB「月ロケットツアー~月の大きさを感じる旅へ!~」
  • ありえなLAB「月面シュート!~ボールを投げて重力を感じよう~」
  • ありえなLAB「月面ドライブ~月面車で月を爆走!~」
  • ありえなLAB「月の形のミステリー~月の満ち欠けの謎を解け!~」
  • プログラミングワークショップ「プログラミングで月面探査ゲームを開発しよう!」
  • プログラミングワークショップ「プログラミングで月面探査ゲームを開発しよう!」
  • SpaceShip2050
 グリーとTBSテレビは2019年3月25日から5月31日まで、先進技術を使って宇宙を体感できるワークショップ「月面キッズキャンプ」を開催する。月面VR体験ができる「ありえなLAB」をメインコンテンツとし、さまざまな宇宙関連展示やプログラミング教室も実施する。

 「月面キッズキャンプ」は楽しく学べる月面体感ワークショップ。月面VR体験や体感型宇宙展示、宇宙ゲームのプログラミングなど、先進技術を使って宇宙を体感できる。子どもたちに宇宙の魅力を体感してもらうことで、「宇宙をもっと勉強したい!」「宇宙を仕事にしたい!」という目標や夢を抱くきっかけにしてほしいという思いから開催するに至った。

 グリーとJAXAがコンテンツを共同制作してきたVR体感サイエンスツアー「ありえなLAB」では、VR空間内で、月の大きさを体感できる「月ロケットツアー」、月面玉入れゲームで月と地球の重力の違いを体感できる「月面シュート!」、月面をバギーで運転し、月面の砂“レゴリス”の特徴を学習できる「月面ドライブ」、月の満ち欠けを視覚的にわかりやすく理解できる「月の形のミステリー」の4つの体験ができる。対象は7歳以上。体験時間は各約15分で計約60分。チケット料金は1,300円。また、会場内キッズスペースにて、チケット1枚につき3歳から6歳の子ども1名まで、VR体験「月ロケットツアー」が可能(先着順)。

 プログラミングワークショップでは、プログラミング学習用ソフト「Scratch(スクラッチ)」を使用し、月面探査車で月の石を集める簡単なゲーム開発に挑戦する。これまでに延べ3万人以上の小学生にプログラミング教育を提供してきた「Tech Kids School」が監修し、初めて取り組む子どもも楽しめるよう、インストラクターが基本操作からサポートする。対象は小学1年生から6年生。体験時間は約45分。チケット料金は500円。

 「月」や「ロケット」をテーマにした宇宙展示では、ロケットの25分の1サイズ模型や月周回衛星の16分の1サイズ模型、月面探査機のレプリカなどの展示を予定。このほか、実際の宇宙飛行士が訓練や会見の際に着用する「ブルースーツ」の試着体験や、宇宙船の窓から見える壮大な景色など、宇宙船に搭乗しているような気分を味わうことができる「SpaceShip2050」、リアルな砂場にプロジェクターで月面を投影し、月面に埋まった宝探しゲームを体験できるAR砂遊び「月面で宝探し」なども用意している。

 月面キッズキャンプの入場料は600円(よみうりランド入園料別)。3歳未満は入場無料。チケットは、よみうりランド内の「月面キッズキャンプ」入口にて当日券を販売する。前売券に関する情報は決定次第、「月面キッズキャンプ」特設サイトで公開する。

◆月面キッズキャンプ
日程:2019年3月25日(月)~5月31日(金)
※よみうりランド休園日を除く
時間:よみうりランド開園30分後~17:00
※開催時間は変更になる場合がある
会場:よみうりランド イベント会場「オーロラスペース」(東京都稲城市矢野口4015-1)
対象:制限なし
※一部ワークショップは制限年齢、推奨年齢あり
入場料:600円(よみうりランド入園料別)
※3歳未満は無料

<ありえなLAB>
対象:7歳以上
チケット料金:1,300円
※会場内キッズスペースにて、チケット1枚につき3歳から6歳の子ども1名まで、VR体験「月ロケットツアー」が可能(先着順)

<プログラミングワークショップ>
推奨年齢:小学1~6年生
チケット料金:500円
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)