1日も早い就職決定を…「新卒応援ハローワーク」

生活・健康 その他

新卒者・既卒者の就職を応援する 新卒応援ハローワークの様々なサービス
  • 新卒者・既卒者の就職を応援する 新卒応援ハローワークの様々なサービス
  • 新卒応援ハローワーク
 暮らしに役立つ政府広報ポータルサイトの「政府広報オンライン」では、雇用対策を特集、「新卒応援ハローワーク」のサービスを紹介している。

 同サイトでは、「新卒者・既卒者の皆さんへ 1日も早い就職決定を支援」と題して、さまざまなサービスや各種制度について掲載している。

 新卒応援ハローワークでは、地元企業の求人情報はもちろん、全国の求人情報を専用端末で検索することができる。仕事探しに関する悩みが疑問が生じたときには、いつでも窓口で相談することができる。また、一人一人に担当のジョブサポーターがついて、エントリーシートや履歴書の作成、面接の受け方、応募先の選定など、さまざまな面から個別支援を行う。就職活動が思うように進まず、心に悩みを抱えている場合には、臨床心理士による心理的サポートも行っている。年間を通じて就職フェアや各種セミナーも開催している(参加費は無料)。

 就職先がまだ決まっていない既卒者が、希望職種の選択肢を広げ、就職につなげていくために、新卒応援ハローワークでは「3年以内既卒者トライアル雇用」を活用した求人を紹介している。これは、最長3か月間、「体験的な雇用」の形で、求人先の企業で働き、職場や職種への理解を深め、その後の正規雇用へとつなげることをねらいとする制度で、体験雇用の期間中は、事業主と有期雇用契約を締結し、労働者として、事業主から賃金が支払われる。

 このほか、学卒者も利用できる「求職者支援制度」が平成23年10月からスタートしており、同制度の職業訓練では、就職に必要な基礎的な内容から、就職に役立つ実践的な技能・知識を身につけるためのさまざまなカリキュラムが用意されている。また、訓練中の生活を心配せず、安心して訓練を受けられるよう、収入・資産等の一定の要件を満たす場合には給付金が支給される。
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)