就活に関するニュースまとめ一覧

 就活に関するニュースを提供。就職難と言われる中、企業ではインターン制度を設けたり、内定獲得のための就活セミナーを開催したりするなど様々な取り組みがなされている。就活生の内定状況、就職状況など情報や調査結果を配信している。

H29年度大卒生の内定率、10月時点で過去最高の75.2% 画像
教育・受験

H29年度大卒生の内定率、10月時点で過去最高の75.2%

 厚生労働省は平成29年11月17日、平成29年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査について、10月1日現在の結果を公開した。大学生の就職内定率は75.2%と、平成9年3月卒の調査開始以降、同時期で過去最高となった。

H29年度国家公務員採用一般職試験(高卒程度)最終合格発表、2,690人が合格 画像
教育・受験

H29年度国家公務員採用一般職試験(高卒程度)最終合格発表、2,690人が合格

 人事院は平成29年11月14日、平成29年度(2017年度)国家公務員採用一般職試験(高卒者試験)の最終合格者を発表した。事務・技術・農業土木・林業の合計13,958人の申込者に対し、2,690人が合格した。

大学1年生からOK、有給インターンシップ求人検索「リクナビC」 画像
教育・受験

大学1年生からOK、有給インターンシップ求人検索「リクナビC」

 リクルートキャリアは、大学1・2年生から利用できる学生向けキャリア支援サービス「リクナビC」を11月6日に公開した。インターンシップ情報の検索や会員限定イベントへの参加のほか、キャリアコラムを提供する。リクナビCの利用は無料。

教員になる前に知っておくべき5つのこと、TAC無料セミナー10/22 画像
教育・受験

教員になる前に知っておくべき5つのこと、TAC無料セミナー10/22

 資格取得に向けた講座やセミナーなど、さまざまな教育サービスを展開するTACは、10月22日にTAC新宿校で公立学校教員を目指す者に向けた無料セミナーを開催する。教員の給与や服装など、進路を決める前に知っておくべき5つのポイントを伝える。

全国社長の出身大学ランキング、1位は7年連続の私大…動向変化ジワリ 画像
教育・受験

全国社長の出身大学ランキング、1位は7年連続の私大…動向変化ジワリ

 東京商工リサーチは10月10日、2016年「全国社長の出身大学」調査結果を発表した。社長の出身大学のトップは、7年連続で日本大学。社長人数は2万2,135人と、2位の慶應義塾大学1万890人に大きく差をつけ首位に立った。

立教大学、福井県と「Uターン就職支援協定」北陸との連携強化 画像
教育・受験

立教大学、福井県と「Uターン就職支援協定」北陸との連携強化

 立教大学は10月3日、福井県と「Uターン就職支援協定」を締結したと発表した。企業やイベント情報、生活メリットや魅力の説明、インターンシップの受入れ支援などを行っていく。

第一生命、第31回「サラリーマン川柳」応募は11/24まで 画像
趣味・娯楽

第一生命、第31回「サラリーマン川柳」応募は11/24まで

 第一生命保険(第一生命)は9月27日、第31回「第一生命サラリーマン川柳コンクール(サラ川)」の応募を開始した。同日、2018年春からの“未来のサラリーマン”である学生を対象とした「これからサラリーマン川柳」優秀作品17句を発表した。

H29年3月卒、就職内定取消しは24事業所86人 画像
教育・受験

H29年3月卒、就職内定取消しは24事業所86人

 厚生労働省は9月15日、「平成28年度新卒者内定取消し状況」を発表。平成29年3月に大学や高校などを卒業し、4月に就職予定だった者のうち、内定取消しを受けた人数を公表した。24事業所で86人が内定取消しを受けていた。事業所名の公表は5件。

2018年卒の就活、漢字1文字で表すと…1位は5年連続のあの字 画像
教育・受験

2018年卒の就活、漢字1文字で表すと…1位は5年連続のあの字

 出産(育児)を希望する女子学生が企業を選ぶ際、「育休制度」や「時短勤務制度」に関心が高いことが、マイナビ学生就職モニター調査の結果からわかった。2017年の就職活動を表す漢字の1位は5年連続で「楽」だった。

入社の条件はアプリの暗号解読、英ジャガー・ランドローバー 画像
デジタル生活

入社の条件はアプリの暗号解読、英ジャガー・ランドローバー

 英国のジャガー・ランドローバーは9月4日、「ゴリラズ・アプリ」の暗号を解読すれば、同社への就職の機会を提供すると発表した。

2018年卒学生の内々定率は9割超、理系で93.3% 画像
生活・健康

2018年卒学生の内々定率は9割超、理系で93.3%

 2018年卒学生の内々定率は93.3%にのぼり、ほぼすべての地域、大学群で内々定率が9割を突破したことが、学情が7月17日より22日までに実施した調査結果より明らかになった。

大学1-2年生が就職したい企業・業種、1位は「安定」のあの業種 画像
教育・受験

大学1-2年生が就職したい企業・業種、1位は「安定」のあの業種

 与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスターは、第3回「大学1、2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング」の調査結果を公表。1位は「地方公務員」、2位は「国家公務員」と堅実な結果となった。

ベネッセ、スカウト型就活サービス「DODAキャンパス」登録受付開始 画像
教育・受験

ベネッセ、スカウト型就活サービス「DODAキャンパス」登録受付開始

 ベネッセi-キャリアは7月5日、就職活動を支える成長支援型のダイレクトリクルーティングサービスのプラットフォーム「DODAキャンパス」を立ち上げた。9月の本格稼働に先駆け、7月5日から学生の先行登録を開始。2017年度中に約8万人の会員登録を目指す。

H29年度「国家公務員採用総合職試験」1,878人が最終合格、女性割合が過去最高 画像
教育・受験

H29年度「国家公務員採用総合職試験」1,878人が最終合格、女性割合が過去最高

 人事院は6月30日、平成29年度(2017年度)の国家公務員採用総合職試験の最終合格者を発表した。合格者数は院卒者試験が624人、大卒程度試験が1,254人。合格者の受験番号が人事院のWebサイト「国家公務員試験採用情報NAVI」に掲載されている。

インターンシップを単位認定している大学、H27年度7割超え 画像
教育・受験

インターンシップを単位認定している大学、H27年度7割超え

 文部科学省は6月23日、平成27年度大学等におけるインターンシップ実施状況について公表した。インターンシップを単位認定している大学(学部・大学院)は7割を超え、単位認定していないが参加状況を把握している大学を含めると9割を超える結果となった。

学生8割「新卒を逃すと就職は不利」…就留容認は4割 画像
教育・受験

学生8割「新卒を逃すと就職は不利」…就留容認は4割

 テクノプロ・コンストラクションは、「就職活動に関する調査2017」の結果を発表した。「新卒を逃すと、就職は不利になる」と考える学生は81.2%を占め、「内定が出なかったら、就職留年もありだと思う」学生は39.4%と少なくないことが明らかになった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 最後
Page 1 of 41
page top