厚労省、献血を理解するための高校生用テキスト

生活・健康 健康

けんけつ HOP STEP JUMP
  • けんけつ HOP STEP JUMP
  • 愛の妖精「けんけつちゃん」
  • 献血の手順
  • 献血者数の推移
 厚生労働省は、「献血を理解するための高校生用テキスト けんけつ HOP STEP JUMP」をホームページに公開している。

 同省では、例年、血液一般および献血に関する正しい知識の普及のため、高校生用テキストを作成しており、平成24年版を12月中旬以降、全国の高等学校・教育委員会などへ直接送付しているという。

 「献血」をより多くの人に知ってもらい、参加してもらうために登場した、愛の妖精「けんけつちゃん」。リーダーの「チッチ」、献血の宣伝係でA型の「エイッチ」、呼びかけ係でO型の「オータン」、案内係でB型の「ビービー」、アフターケア係でAB型の「エビリン」などのキャラクターが、献血の基礎知識や手順、献血後の注意事項、血液型と遺伝などについてわかりやすく解説している。また、献血センターと献血ルームの所在地一覧も掲載している。

 同省では、献血のいちばん大きな問題は、献血に協力してくれる若い人たちが減っていることだとし、これからの日本を背負っていく高校生に、献血のことをよく知ってもらい、もっと献血に協力してほしいと協力を呼びかけている。
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)