【高校受験】千葉私立高(前期)の志願状況…志願倍率4.44倍

教育・受験 受験

平成24度千葉県私立高等学校入学者選抜試験志願状況一覧(前期選抜試験分)
  • 平成24度千葉県私立高等学校入学者選抜試験志願状況一覧(前期選抜試験分)
  • 平成24度千葉県私立高等学校入学者選抜試験志願状況一覧(前期選抜試験分)
 千葉県は1月16日、平成24年度の千葉県私立学校入学者選抜試験志願状況(前期選抜試験分)をホームページに公開した。

 千葉県内の私立高校は1月中旬に前期選抜、2月上旬に後期選抜が実施される。同資料には、前期選抜における1月12日午後5時現在の情報として、千葉県内の私立高校(全日制54校、通信制6校)の募集人員、志願者数、志願倍率などがまとめられている。

 全日制課程54校の全体の募集人員は11,685人で、前年度から808人の増加。志願者数の合計は51,844人(前年比1,525人増で)、全体の志願倍率は前年より0.19ポイント減の4.44倍となっている。

 学校・学科別に見た志願倍率の高さでは、東邦大学付属東邦・東邦の18.04倍、市川・普通の15.01倍、渋谷教育学園幕張・普通の14.50倍、専修大学松戸・普通の11.91倍、昭和学院秀英・普通の11.22倍などが上位となっている。

 前期選抜の試験は、ほとんどの学校で1月17日または18日に行われる予定。
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)