厚労省「卒業前最後の集中支援2012」、3月末まで実施

 厚生労働省は1月17日、文部科学省、経済産業省と連携して、未だ内定していない学生の就職支援を強化する「卒業前最後の集中支援2012」を今年も発表した。実施期間は、1月17日から3月末まで。

生活・健康 その他
内定率の推移(大学)
  • 内定率の推移(大学)
  • 内定率の推移(専修学校)
未内定学生向け、3月末まで就職支援体制を強化―厚労省「卒業前最後の集中支援2012」本日開始
 厚生労働省は1月17日、文部科学省、経済産業省と連携して、未だ内定していない学生の就職支援を強化する「卒業前最後の集中支援2012」を今年も発表した。実施期間は、1月17日から3月末まで。

 「卒業前最後の集中支援2012」では、本日発表となった就職内定率(大卒71.9%、高卒73.1%)を受け、全国のハローワーク・ジョブカフェを中心に未内定新卒者の就職斡旋を学校と連携して同期間に集中支援する枠組みを提供。ハローワークでは、キャリアを専門に相談できるジョブサポーターを倍増して配置、学校および学校内のキャリアコンサルタントの間で未内定学生の情報を共有することで就職支援の連携を図るほか、高卒向け118回、大卒向け187回にも及ぶ就職面接会の開催、要望に応じてジョブサポーターによる就職セミナーを学校で開催などを予定している。

 なお、3年以内の既卒者未就労の支援強化も同時に実施する。詳しくは、ハローワークまたはジョブカフェまで。
《クレメンティア・コモンズ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)