子どもなどを対象に特別料金による内部被ばく検査

生活・健康 健康

放射線リスクリサーチセンター
  • 放射線リスクリサーチセンター
 東京都大田区の東海渡井クリニックが運営する放射線リスクリサーチセンターでは、椅子型ホールボディカウンターによる甲状腺と体幹部の内部被ばく検査費用について、子どもを対象に特別料金による検査を開始した。

 現在、一般向けのホールボディカウンターによる検査を実施している機関は、首都圏でもごくわずかだという。同クリニックが運営する放射線リスクリサーチセンターは、検出器が2基付いた椅子型ホールボディカウンターを使用し、5分間という短時間の検査により、甲状腺と体幹部の内部被ばく検査を同時に行うことができるため、子どもにも安心して検査を受けてもらうことができるという。

 同クリニックでは、通常の一般向けの検査料金を21,000円としているが、子ども妊婦および福島の被災者を対象に、4分の1または半額となる特別料金で検査を行うという。

 乳児の場合は、生活をともにしている母親の測定で代替が可能。小さな子どもは、椅子に5分間じっと座っていられることが条件となる。中学生は、学生証・保険証など年齢のわかるものを、妊娠している場合は母子手帳を持参となっている。また、震災で被災した人は、罹災証明を、福島県在住者は現住所のわかるものを持参となっている。

 なお、東海渡井クリニックでは初診料はかからない。オプションのみの検査を希望する場合は問い合わせとなる。

◆椅子型ホールボディカウンターによる子どもを対象とした特別料金による検査
クリニック名:東海渡井クリニック 放射線リスクリサーチセンター
住所:〒143-0001 東京都大田区東海3-2-1大田市場内事務棟8階
費用:「甲状腺」「体幹部」内部被ばく(ホールボディカウンター)検査費用
[一般料金]
・個人、法人 21,000円/1回
[子ども等を対象とした特別料金による検査]
・乳児、幼児 5,250円/1回
・小学生、中学生 5,250円/1回
・妊婦の人 5,250円/1回
・福島にて被災した人 5,250円/1回
・現在福島県在住の人 10,500円/1回
[追加オプションの医療検査]
 ※ホールボディカウンターの検査を受けた、幼児~中学生までの特別料金
・甲状腺超音波検査 3,150円
・尿中8-OHdG検査 5,250円
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)