【大学受験】慶応大・薬学部入試で出題ミス…受験者全員に加点

教育・受験 受験

2012 年度慶應義塾大学薬学部 一般入学試験における出題について
  • 2012 年度慶應義塾大学薬学部 一般入学試験における出題について
  • 2012年度 慶應義塾大学一般入学試験 入学志願者数状況(最終確定数)
 慶應義塾大学は2月13日、12日に実施した同大学薬学部の一般入学試験の数学の入試問題に一部不備があったと発表した。

 今年度の慶應大学の一般入試は、2月12日の薬学部よりスタートした。薬学部は外国語、理科、数学の3科目が受験科目となっており、数学の出題において、4ページの〔I〕(5)(ii)の問題文の記述が不十分であったため、適切な解答が得られないことが判明したという。

 問題の箇所については、全受験者が正解したものと見なし、加点することで対処するとしている。

 なお薬学部の一般入試には、薬学科(6年制)の100名と薬科学科(4年制)の合計150名の募集人員に対し2,520名が志願。受験者数は2,320名だった。
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)