兵庫医科大、新卒者の100%が医師国家試験合格し全体でも合格率1位

 兵庫医科大学は、3月19日に合格発表が行われた「第106回医師国家試験」において、受験者の99.0%が合格し、全国80大学中で合格率1位であったことを発表した。新卒者は全員合格し、合格率100%を達成したという。

教育・受験 受験
兵庫医科大学
  • 兵庫医科大学
 兵庫医科大学は、3月19日に合格発表が行われた「第106回医師国家試験」において、受験者の99.0%が合格し、全国80大学中で合格率1位であったことを発表した。新卒者は全員合格し、合格率100%を達成したという。

 同大学の新卒者は受験者数83人、合格者数83人で合格率100%で合格率1位。既卒者は受験者数13人、合格者数12人で合格率92.3%で合格率6位。全体では受験者数96人、合格者数95人で合格率99.0%で合格率1位だった。

 第106回医師国家試験(H24)は2月11日〜13日に実施され、出願者数は8,785人で、受験者数は8,521人、合格者数は7,688人、合格率は90.2%で昨年の89.3%より約1%増。3年ぶりの合格率90%台となった。このうち新卒者は7,590人が受験し7,129人が合格、合格率は93.9%だった。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)