世界183の自然遺産を網羅、Web百科図鑑で学習意欲を刺激…ユネスコキッズ

教育ICT ソフト・アプリ

PCサイト
  • PCサイト
  • スマートフォンサイト
  • モバイルサイト
  • 世界自然遺産事典
  • 世界自然遺産ハカセへの道
  • ユネスコキッズふしぎ図鑑
 小学生のための世界自然遺産プロジェクト「ユネスコキッズ」の公式サイト(ユネスコ公認)が4月26日、全世界183か所の世界自然遺産を網羅した百科図鑑を提供するなど、完全リニューアルした。

 これまでモバイルサイトを中心に展開してきた同サイトが、スマートフォンおよびPCに対応し、「親子で楽しみながら世界自然遺産について学べる」をテーマに、コンテンツを一新。子どもたちの学習意欲を刺激するコンテンツ、ならびに“自分で調べること”で知識の深堀へとつなげられる仕組みを無料提供するという。

 世界183か所の自然遺産の情報を網羅する「世界自然遺産事典」では、世界自然遺産に選ばれた理由や見所などを紹介。特定の自然遺産にフィーチャーする「世界自然遺産ハカセへの道」では、より深く学ぶための情報を、Webならではの動画や音声も取り入れて提供する。また、絵や写真を中心とした、図鑑感覚で学べる特集「ユネスコキッズふしぎ図鑑」は、世界自然遺産へのフックになるコンテンツと位置づけられている。

 間もなく迎えるゴールデンウィーク。貴重な映像や音声に触れることのできる「ユネスコキッズ」公式サイトを、自然について親子で学び、話し合うきっかけにしてみてはいかがだろうか。

 「ユネスコキッズ」は、小学生の子ども達が自然に触れることで、自然に興味を持ち、深く学び、好きになってもらうことに主眼をおき、活動を行う環境教育プログラム。ユネスコパリ本部等から構成されるユネスコキッズ実行委員会が主催し、NTTドコモがサポートしている。2006年にスタートした活動は、今年で7年目を迎える。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)