能開センター、公開模試受験者に金環日食の特別授業5/20

教育・受験 学校・塾・予備校

中学受験公開模試
  • 中学受験公開模試
  • 対象学年/開始時間
  • 総合成績資料の見方
 能開センターでは、小学3年生から6年生を対象とした「中学受験公開模試」と、小学6年生が対象の理科授業「入試に出る金環日食〜2013年度入試を予測する〜」を5月20日に実施する。

 「中学受験公開模試」は、小学校の学習指導要領に基づいて範囲を定めているが、出題は小学校の学習内容の単元を守りながら、深い思考力を測る試験になっており、学力診断テストよりも難しい内容になっているという。

 また、能開センターの全会員が受ける模試のため、子どもの相対的な学力や志望校に対する合格可能性も判定することができるという。小学3〜5年生は2カ月単位で奇数月に年6回、小学6年生は2月〜12月までに計11回実施する。

 テスト結果は、採点答案のほかに「総合実力判定表」、「科目別実力判定表」、「志望校判定表」(小6生のみ)の総合成績資料が返却される。

 さらに公開模試を受験した6年生を対象に、金環日食の内容が2013年度入試でどう問われるのかを学習する理科の授業「入試に出る金環日食 ~2013年度入試を予測する~」が行われる。こちらは無料となっている。いずれの申し込みもホームページで受け付けている。

◆中学受験公開模試
実施日:5月20日(日)
対象:小学3年生〜6年生
科目:小3生…算・国/小4生…算・国、算・国・理/小5・6生…算・国、算・国・理、算・国・理・社から希望の科目数を選択
費用:2科 3,100円、3科 3,800円、4科 4,200円
会場:草津校、橋本校、都島校、生駒校、西大寺校、四条烏丸校、江坂校、八木校、枚方校、王寺校、住道校、八尾校、河内長野校、堺東校、和泉府中校、岸和田校、泉佐野校、いずみ校、上本町校、天王寺校

◆「入試に出る金環日食 ~2013年度入試を予測する~」
対象:公開模試を受験した6年生
参加費:無料
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)