昭文社が家族向けおでかけ情報誌の一部を電子書籍として無料提供

デジタル生活 モバイル

昭文社は、6月20日よりファミリー向けおでかけ情報誌『まっぷるマガジン 家族でおでかけ夏休み号』最新版を発売、同社グループのマップル・オンより、同商品の一部を電子書籍化したコンテンツの無料提供を開始する。

新刊は、小さな子どものいる家族向けに、家族で楽しめる夏のおでかけスポットを紹介。同誌は10年以上続くロングセラーで、今年も最新情報を盛り込んだ「関東・首都圏発」「京阪神・名古屋発」「山口・九州版」を発行する。

18日より展開する電子書籍版は、花火、ビーチ、キャンプなど定番の夏遊び情報や、ニュースポット“東京スカイツリー”周辺情報、夏のイベントまで、本誌掲載の旬情報を抜粋した無料版。電子書籍版は「関東」「東海」「関西」「九州・山口」と4エリアに分け展開する。

また同時に、福島県須賀川市及び須賀川観光協会が企画・発行、同社が全面的に編集・制作した市観光ガイドブック(小冊子)『まっぷる 福島 須賀川』の電子書籍版の無料提供も開始する。

まっぷるマガジン 家族でおでかけ夏休み号の発売日および価格は、「関東・首都圏発」「京阪神・名古屋発」が6月21日発売の580円。「山口・九州版」が6月20日発売の630円。

昭文社、新刊「家族でおでかけ 夏休み号」…一部は電子書籍で無料提供

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)