全国高校生料理コンクール…小麦粉料理のオリジナルレシピ募集中

教育・受験 その他

第42回全国高校生料理コンクール 最優秀賞「ネギ・コン和洋ロール」山口県立小野田高等学校 坂木茜音さん
  • 第42回全国高校生料理コンクール 最優秀賞「ネギ・コン和洋ロール」山口県立小野田高等学校 坂木茜音さん
  • 第42回全国高校生料理コンクール 優秀賞「千葉もんロール」千葉県立千葉女子高等学校 佐藤真衣子さん
  • 第42回全国高校生料理コンクール 優秀賞「長いもシフォンケーキ」鳥取県立鳥取湖陵高等学校 岸本美紅さん
  • 第42回全国高校生料理コンクール FHJ賞「モチもちナンでシャキしゃきナシPIZZA」名古屋市立緑高等学校 幸剛史さん
  • 第42回全国高校生料理コンクール 日清製粉グループ賞「エゴマの小籠包」島根県立島根中央高等学校 岩永あかりさん
  • 第42回全国高校生料理コンクール アイデア賞「みどりなキッシュ」岐阜県立大垣桜高等学校 荒河勇貴さん
  • 第42回全国高校生料理コンクール アイデア賞「ランラン和風おかランタン」三重県立相可高等学校 原杏実さん
  • 第42回全国高校生料理コンクール アイデア賞「さぬきの意地!アスパラだってミルクレープ」香川県立笠田高等学校 田千織さん
 全国高等学校家庭クラブ連盟(FHJ)は、日清製粉グループの協賛で「第43回 全国高校生料理コンクール」を開催する。

 今回のテーマは、「みんなの笑顔がひろがる私の自慢料理~身近な食材と小麦粉を使って作る私のアイデア料理~」。地域の特色ある食材や旬の味覚と小麦粉やパスタなどの小麦粉製品(ミックス粉、スパゲティ、マカロニ、うどんなども可)を組み合わせ、ネーミングにも工夫を凝らした小麦粉料理のオリジナルレシピを、高校生を対象に募集する。

書類審査を通過した応募作品を専門家が実際に再現し、審査員の試食審査によって最優秀賞1点のほか各賞を決定する。入選作品については日清製粉グループのウェブサイトでも紹介する。

◆第43回全国高校生料理コンクール
応募資格:日本の高等学校に在籍する生徒(個人または4人以下のグループ)。日本の高等学校に在籍する外国籍の生徒・留学生は特別賞の対象となる。
応募要領:
・手軽に作れ、アイデアあふれるもの
・調理時間、1時間以内(発酵やねかせる時間、ケーキの焼き時間は除いてよい)
・材料費、1人分500円以内
・作品名、使用した食材と分量(2人分又は4人分)、作り方、1人分の栄養価(エネルギー量とたんぱく質量)、費用と調理時間を明記
・使用した食材への思いや工夫のポイントなどを150字以内にまとめる
・出来上がり料理の盛り付け写真を添付する(イラストは不可)
・学校名、学科、学年、性別、氏名を応募用紙の上部に記入する
・上記の必要事項をB4用紙(横)1枚にまとめる
応募方法:同連盟の特設ページで詳しく案内されている
《纐纈 敏也》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)