脊椎動物の化石の研究法を学ぶ…つくばで8/7-9開催

趣味・娯楽 その他

高校生のための研究体験講座「古脊椎動物の研究」
  • 高校生のための研究体験講座「古脊椎動物の研究」
 国立科学博物館・筑波研究施設では、高校生のための研究体験講座「古脊椎動物の研究」を8月7日から8月9日の3日間開催する。

 同講座では、哺乳類を中心とした、脊椎動物の化石の研究法を学び、実物の標本を使っていろいろな種類の特徴を知り、化石の種類を決める作業を体験する。また、系統解析の基本を学び、短い英語論文の読解に挑戦する。

 参加には、Web申込フォームもしくは、往復はがきによる申込みが必要。申込み締切りは、7月17日。3日間連続して参加することが必須で、1日のみの参加はできない。なお、参加費は、保険料として150円かかる。

◆高校生のための研究体験講座「古脊椎動物の研究」
日時:2012年8月7日(火)~8月9日(木)10:30~16:00
会場:国立科学博物館 筑波研究施設 総合研究棟
対象:高校生
応募人数:12名
締切:2012年7月17日
参加費:150円(保険料)
申込方法:Web申込フォームもしくは、往復はがきによる申込み

参加申込フォーム
http://www.kahaku.go.jp/event/report/index.php?id=0001340355344809
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)