シャープ、代ゼミとコラボで受験生向けタブレットPCを8/8発売

教育・受験 学習

モバイル学習ツール「受験Brain」
  • モバイル学習ツール「受験Brain」
 シャープは7月19日、受験学習向けタブレットPC「受験Brain」を8月8日に発売すると発表した。価格はオープンで、予想実売価格は35,000円前後となる見込み。

 本機は、タッチパネル付きの5型カラー液晶を搭載し、キーボードを無くしたことで従来の電子辞書と比べて薄く、重さは220グラム。カバンやポケットに入れて持ち運べる。また、タッチペンによる手書き入力ができ、「書いて覚える」といった暗記学習に役立つという。

 動画学習のコンテンツとして、代々木ゼミナールによるセンター試験の対策講座(英語、数学I・A、古文)を収録。専用サイト「ブレーンライブラリー」から必要な講義や、他の辞書、電子書籍などのコンテンツを有料でダウンロードして本機に追加できる。

◆受験Brain製品概要
品名:モバイル学習ツール
形名:PW-GX500
表示:5型高精細HVGA カラーTFT液晶 (縦71×横106mm)
外形寸法:幅151.0×奥行99.6×高さ10.5mm(タッチペン含む)
OS:WindowsCE
使用時間:約150時間
価格:オープン(予想実売価格は35,000円前後)
発売日:8月8日
月産台数:8,000台
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)