ネスレら、夏休みの小学校で食生活をテーマに特別授業

生活・健康

ネスレ ヘルシーキッズ プログラム
  • ネスレ ヘルシーキッズ プログラム
  • 学校がある日と夏休みの就寝時間
  • 学校がある日と夏休みの起床時間
 ネスレ日本とニュートリション運動推進会議子どもの健康づくり委員会は、小学校4年生を対象に、子ども向け健康教育プログラム「ネスレ ヘルシーキッズ プログラム」を7月27日に東京都荒川区立汐入小学校で実施する。

 夏休みは、夜更かし、朝寝坊、朝食抜きなど、通学時の規則正しい生活が乱れやすい時期。特に朝食は起床時間が遅くなると、食べなくなるケースも見受けられ、その後勉強や遊びにも影響することが懸念されている。

 今回開催するヘルシーキッズ プログラムでは、子ども自身が簡単に作ることのできるメニューを、実際に調理するとともに、朝食の重要性を学習する栄養プログラムと、食育の要素を取り入れた鬼ごっこでからだを動かす運動プログラムを実施する。

◆ネスレ ヘルシーキッズ プログラム
日時:7月27日(金)9:00〜13:00
会場:荒川区立汐入小学校
参加者:同小学校4年生 約40人
《纐纈 敏也》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)