オリンパス、小中学生を対象のフォトコンテスト開催…最優秀賞にはデジタル一眼カメラ

趣味・娯楽 その他

海で撮影を行う子ども(イメージ)
  • 海で撮影を行う子ども(イメージ)
  • 海で撮影を行うこども(イメージ)
  • 最優秀賞贈呈品デジタル一眼カメラ
  • オリンパス
  • OWS
 オリンパスは、同社が取り組む環境保全活動の一環として、「未来に残したい海」をテーマとした「子どもフォトコンテスト」を8月1日(水)から、海の環境保全活動などに取り組むNPO法人OWSと共催で実施している。

 同コンテストでは、小学3年生から中学3年生を対象に、海で撮影した友人や家族、海辺や海中で観察した生きものや景色など、海にまた行きたいと思えるような写真を募集しているという。

 同社は、1992年に「オリンパスグループ環境憲章」を定め、製造や物流など事業活動における環境負荷削減はもとより、地域の環境保全活動に力を入れている。また、OWSは海の環境保全活動に加え、海でのネイチャースクールやセミナーを通じて一般人への啓蒙活動を行なっている。

 なお、同コンテストの最優秀賞に選ばれた場合、賞状のほかに同社のデジタル一眼カメラが贈られるという。

◆「未来に残したい海」プロジェクト 子どもフォトコンテスト
応募期間:8月1日(水)~11月11日(日)
応募資格:小学3年生~中学3年生
応募点数:制限なし
応募方法:Webサイトにて受付
《村尾 純司》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)