世界の食や文化が楽しめる「国際交流フェスティバル」8/11青海で開催

生活・健康

世界の料理屋台
  • 世界の料理屋台
  • 2012年東京国際交流館国際交流フェスティバル
  • 日本文化体験
 日本学生支援機構は、8月11日に青海の東京国際交流館で「2012年東京国際交流館国際交流フェスティバル」を開催する。「世界の料理屋台」や「日本文化体験」「ステージイベント」など子どもから大人まで楽しめるプログラムを多数用意している。参加申込みは不要で入場無料。

 東京国際交流館は、学生や研究者が入居できる施設で、会議施設、留学情報提供施設なども備える。同イベントは、国際交流事業の一環で、入居する外国人留学生や日本人学生、内外の研究者が相互交流を図り、交流を通じて国際理解を深めることを目的としている。今年のテーマは、「国際交流と日本文化発信」。

 「世界の料理屋台」では、留学生たちがグルジアやタイ、ネパール、マレーシア、ミャンマー、日本などのお国自慢のメニューで出店する。「日本文化体験」では、茶道や華道、書道が体験できるほか、ステージイベントでは、和太鼓のパフォーマンスが行われる。

 また、盆踊りや縁日、あざらし型ロボットのパロの展示、国際シンポジウムも予定されている。

◆2012年東京国際交流館国際交流フェスティバル
日時:2012年8月11日(土)11:00~19:00
(雨天決行、ただし、雨天、荒天の場合、一部の催しが中止になる場合あり。)
会場:東京国際交流館
対象:東京国際交流館入居者および近隣住民を中心とした一般の方々
入場料:無料(参加申し込み不要)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)