ドイツ生まれのエコなおもちゃHape、日本市場に本格進出

趣味・娯楽 その他

パウンドアンドタップベンチ
  • パウンドアンドタップベンチ
  • E-スーパーバイク
 玩具雑貨の輸入販売を手がけるモーカルインターナショナルは、25周年を迎えるドイツの玩具メーカーHape(ハペ)の取扱いを開始した。

 ハペは、環境に対する影響を配慮したおもちゃ作りがモットー。子どもたちの発達を最大に促し、長年使え、子どもから孫へと世代を超えて受け継いでもらえるようなデザインを特徴としている。

 2005年に初めて竹のおもちゃシリーズを発表して以来、柔軟性のある竹という素材を用いた製品を数多く発表している。

◆パウンドアンドタップベンチ
 ボールをたたくと穴から落ち、鉄琴の上を音をたてて転がっていく。鉄琴を取りはずし、楽器としても遊べる。
価格:3,780円
対象年齢:12か月〜

◆E-スーパーバイク
 スピードとスタイルがテーマ。美しい竹のボディとクールなグラフィックが特徴的。
価格:2,940円
対象年齢:3歳〜

 なお、同社は9月に開催される「東京インターナショナル・ギフト・ショー」および「クリスマスおもちゃ見本市」に出展。ハペをはじめ、フランスの知育玩具「DJECO(ジェコ)」やベビーギフト「Moulin Roty(ムーランロティ)」、ギリシャの木製玩具「Chelona(チェローナ)」などの新商品も展示する。

◆第74回 東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012

日時:9月5日(水)〜7日(金)10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト

◆クリスマスおもちゃ見本市2012
日時:9月5日(水)〜6日(木)9:00〜17:00
会場:都立産業貿易センター 4階〜7階


《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)