東京都、小学生向け推奨携帯電話にドコモ「キッズケータイ HW-01D」追加

 東京都は9月5日、小学生が利用する推奨携帯電話として、NTTドコモ「キッズケータイ HW-01D」を追加した。条件として「電話帳登録外着信拒否」の設定を店頭において行うこととしている。

デジタル生活 モバイル
九都県市携帯電話等推奨マーク
  • 九都県市携帯電話等推奨マーク
  • 推奨されている携帯電話
  • NTTドコモ「キッズケータイ HW-01D」
 東京都は9月5日、小学生が利用する推奨携帯電話として、NTTドコモ「キッズケータイ HW-01D」を追加した。条件として「電話帳登録外着信拒否」の設定を店頭において行うこととしている。

 東京都では、青少年の健全な育成に配慮した携帯電話を推奨している。利用時期を「専ら保護者との連絡のために携帯電話を利用する時期(おおむね小学生程度)」と「インターネット利用について学習している時期(おおむね中学生以上)」の2つに区分し、それぞれの区分に応じて推奨基準を定めている。

 都が推奨したものについては、東京都を含む埼玉県、千葉県、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市からなる「九都県市」においても共同して推奨することとしており、推奨されたものについては、「九都県市携帯電話等推奨マーク」が、パンフレットに表示される。過去に推奨した携帯電話は、青少年課ホームページに掲載されおり、今回で14台目となる。

 今回推奨された、NTTドコモ「キッズケータイ HW-01D」は、2012年夏モデル。ブルーとピンクが発売中で、イエローは9月13日より発売する。電話帳に登録した最大10件の電話番号にのみ発信できる。通話のほか、防犯ブザーとGPS、メッセージ送信といった必要機能に絞っているため、有害サイトなどへのアクセスの心配は要らない。また、防水、防塵に対応している。

 なお、この推奨制度は、都が保護者に対し、子どもに携帯電話を持たせることを推奨するものではない。また、子どもが推奨された携帯電話以外のものを使用することを禁ずるものではない。

◆NTTドコモ「キッズケータイ HW-01D」
サイズ:高さ89×幅49×厚さ16.5(ミリメートル)
重さ:約84グラム
連続通話時間:約220分
連続待受時間:約530時間
ディスプレイ:約2.0インチQVGA(240×320ピクセル)TFT液晶 6万5,536色
カラー:イエロー、ピンク、ブルー
主な機能:通話、防犯ブザー、GPS、SMS、エリアメール、防水(IPX5/X7)、防塵(IP5X)、イマドコサーチ
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)