北九州市、公立小学校に民間人校長を登用

教育・受験 学校・塾・予備校

北九州市の義務教育支援活動
  • 北九州市の義務教育支援活動
  • 北九州市教育委員会のホームページ
 北九州市教育委員会は、2013年度より公立学校の魅力を高めるため、民間人校長を登用する。小学校校長を若干名採用予定し、期間は3年間としている。

 同教育委員会では、従来の発想にとらわれない新たな学校経営を実現するため、「学校外からの管理職の登用」の検討を掲げている。登用する校長の候補者推薦を「北九州の企業人による小学校応援団」に依頼するという。

 45歳以上57歳以下で民間企業で管理職経験があることを要件に、9月までに候補者を推薦し、10月に選考実施する。12月に合格者を決定し、2013年1月~3月に事前研修を行い、4月1日より3年間採用する予定。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)