体育祭の定番アーティストはAKB48・嵐・EXILE、ボーカロイドも

 eラーニング教材「すらら」を展開するすららネットは、小学1年生から高校3年生までの男女を対象とした「運動会(体育祭)に関する意識調査」を実施した。

趣味・娯楽 スポーツ
一番好きな種目、トップ10
  • 一番好きな種目、トップ10
  • 実施されている種目、トップ10
  • チーム分けの色で使用される色
  • 定番で流れるアーティスト
 eラーニング教材「すらら」を展開するすららネットは、小学1年生から高校3年生までの男女を対象とした「運動会(体育祭)に関する意識調査」を実施した。

 調査は、9月1日から21日の3週間、「すらら」のログイン画面でインターネットアンケートを実施、369名(男性:56.6%・女性: 43.4%、小学生:10.8%・中学生:79.9%・高校生:9.2%)の回答を得た。

 体育祭の中で一番好きな種目について聞いたところ、1位は「リレー」で23.6%、ついで2位「騎馬戦」(16.8%)、3位「応援合戦」(8.4%)という順位となった。性別では、男女ともにトップは「リレー」だが、男子3位となった「100m走」が女子ではトップ10圏外となっている。

 実施される種目を聞いたところ、トップ3は「リレー」(82.4%)、「100m走」(62.3%)、「綱引き」(59.9%)。今も昔も体育祭(運動会)の定番に変わりはない結果となった。

 学校独自の変わった競技と、その競技内容について聞いたところ、「集団行動」や「グランドボーイズ」といった耳慣れない競技名があがった。回答者によると、「集団行動」とは「主に行進」のことであり、「グランドボーイズ」とは「男子だけでダンスや組み体操」をする種目とのこと。集団行動に必要な協調性等は、体育祭全体を通じて皆で協力していく中で、自然と身に付けるイメージが強かったが、最近では“集団行動”の能力を高めるための競技が行われている。

 チーム分けで使用されている色、トップ3は「赤」(85.4%)、「青」(65.3%)、「黄」(53.9%)となった。体育祭というと紅白というイメージがあるが、実際に「白」を使用しているのは50.7%と半数という結果だった。ただし、色分けが2色でされている場合は、「赤」(93.1%)、「白」(70.1%)と、やはり紅白を使用している学校が多く、2色使用でも、3色以上の使用でも変わらず「赤」はもっとも使用されている色ということがわかった。

 定番で流れるアーティストは誰かという問いでは、トップ3は「AKB48」(47.2%)、「」(44.7%)、「EXILE」(33.1%)となった。そのほかトップ10には、運動会の定番曲ともいえる「Runnner」の「爆風スランプ」や、初音ミクに代表される「ボーカロイド」も食い込んでおり、新旧入り混じる結果となった。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)