11/14の皆既日食を太陽光発電のみでライブ中継…パナソニック

 11月14日の朝、オーストラリア北部で見られる皆既日食をパナソニックがライブ中継する。太陽光発電の電力のみを用い、希少な天体ショーを世界中にUSTREAMで配信する。

デジタル生活 インターネット
Filming the Sun, Using the Sun.
  • Filming the Sun, Using the Sun.
  • 中継場所
  • 世界の日食時間
  • HIT太陽電池パネル BHN235SE10×9
  • ポータブル電源 CB-LS01H×30
  • フルハイビジョン・ムービー一眼 LUMIX GH2×6
 11月14日の朝、オーストラリア北部で見られる皆既日食をパナソニックがライブ中継する。太陽光発電の電力のみを用い、希少な天体ショーを世界中にUSTREAMで配信する。

 同社は家電だけでなくエネルギーの会社でもあることを世界中に認知されるべく同プロジェクトを実施する。ビデオカメラ、撮影機材、PCなど、中継に使用する機材に必要な電力のすべてを同社のHIT太陽電池パネルとリチウムイオン電池で発電・蓄電して供給する。

 Filming the Sun, Using the Sun.(太陽を使って、太陽を撮る)として、同社が太陽光発電の電力のみで日食のライブ中継を行うのは、2012年5月に富士山から行った金環日食の中継に続き2度目となる。今回は、金環日食よりさらに神秘的な皆既日食の中継にチャレンジする。

 中継場所はオーストラリア・ケアンズ。中継開始予定は2012年11月14日、日本時間3時30分より。皆既の始めは同5時38分45秒、食の最大は同5時39分36秒(継続1分40秒)、皆既の終わりは同5時40分26秒、中継終了予定時刻は同7時00分となっている。

 プロジェクトの様子はフェイスブックページで逐次発信される。

◆日食ライブ時間(2012年11月14日)
・中継開始(予定) 3:30:00(日本)/4:30:00(ケアンズ)
・食の始め 4:44:54(日本)/5:44:54(ケアンズ)
・皆既の始め 5:38:45(日本)/6:38:45(ケアンズ)
・食の最大(継続1分40秒)5:39:36(日本)/6:39:36(ケアンズ)
・皆既の終わり 5:40:26(日本)/6:40:26(ケアンズ)
・食の終わり 6:40:14(日本)/7:40:14(ケアンズ)
・中継終了(予定)7:00:00(日本)/8:00:00(ケアンズ)

◆使用システム
発電:HIT太陽電池パネル VBHN235SE10×9
充電:ポータブル電源 CB-LS01H×30
撮影:フルハイビジョン・ムービー一眼 LUMIX GH2×6

《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)