ワオ・コーポレーションがキッズ向け英語学習アプリのリリース開始

教育ICT ソフト・アプリ

ワオっち!イングリッシュスクール!
  • ワオっち!イングリッシュスクール!
  • 毎月配信される「今月のエクササイズ」
  • 会話などをゲーム感覚で学べる
  • ワオっち!イングリッシュスクール!
  • コンテンツの追加
 ワオ・コーポレーションは、2歳以上の子どもを対象にしたアプリ「ワオっち!イングリッシュスクール!」の提供を開始した。毎月無料で配信され、親子で初めての英語を学ぶことが出来る内容だ。

 能開センターや個別指導Axis、ワオ!の家庭教師などの教育サービスを展開するワオ!コーポレーション。同社が提供するアプリ「ワオっち!シリーズ」は、345,000ダウンロードを突破(コラボアプリを含む2012年9月時点のシリーズ累計ダウンロード数)している。今回はユーザーの要望が多かった子ども向け英語学習アプリが加わった。

 「ワオっち!イングリッシュスクール!」は、2歳から10歳の子どもを対象に、総合的に英語の力を育てるアプリ。毎月配信される「今月のエクササイズ」やもっと勉強したい子どものための「英語ゲーム」「英語絵本」の3つで構成される。

 App Storeよりダウンロードでき、ダウンロードは無料(一部有料ゲームあり)。挨拶や会話、文法など、毎月更新されるので、飽きることなく継続的に学習できるよう工夫されており、外出先でもiPhoneやiPadを利用して気軽に楽しめるようになっている。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)