第4世代「iPad」も発表…黒と白で42,800円から

 米アップルは23日(現地時間)、第4世代となる「iPad」を発表した。

デジタル生活 モバイル

第4世代iPad
  • 第4世代iPad
  • A6Xチップで、CPU性能が2倍に
  • 第4世代iPadのスペック
  • 各iPadの比較表
 米アップルは23日(現地時間)、第4世代となる「iPad」を発表した。

 今回発表された第4世代「iPad」は、クアッドコアグラフィックス搭載デュアルコアA6Xチップを採用し、CPU性能およびグラフィック性能は2倍に向上したという。ディスプレイは9.7インチのRetinaディスプレイで2,048×1,536、264 ppi。カメラは、5Mピクセルの静止画撮影、オートフォーカスや顔検出機能が使え、1080p HDビデオ撮影が可能なiSightカメラ、および720p HDビデオ撮影可能なFaceTimeカメラを搭載。

 本体サイズは、241.2×185.7×9.4mm、重さはWi-Fiモデルが652g、Wi-Fi+Cellularモデルが662g。バッテリー駆動時間は最大10時間。コネクタはLightningコネクタ。

 予約開始は26日、Wi-Fiモデルは11月2日、Wi-Fi+Cellularモデルは11月下旬の発売予定。カラバリはブラックとホワイトの2色。価格は、Wi-Fiモデル16GBが42,800円、32GBが50,800円、64GBが58,800円。Wi-Fi+Cellularモデル16GBが53,800円、32GBが61,800円、64GBが69,800円となっている。

A6Xチップ搭載、第4世代「iPad」発表……LTE対応が拡大、SB・auでも!

《白石 雄太@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)