横浜市教委「横浜型小中一貫教育推進フォーラム」12/14開催

教育・受験 学校・塾・予備校

開催内容
  • 開催内容
  • 横浜市教育委員会のホームページ
 横浜市教育委員会は、12月14日(金)に「横浜型小中一貫教育推進フォーラム」を関内ホールで開催する。事前申し込みが必要で、定員になり次第締切る。

 同市では、2012年度より「横浜型小中一貫教育」が全面的にスタート。市立小学校345校、中学校148校の計493校を142の小中一貫教育推進ブロックとして構成し、2009年度より導入に向けて準備を進めている。義務教育9年間を円滑に接続させることで、小中学校間のいわゆる中1ギャップから生じる不登校問題などの児童生徒指導上の課題の解決を目指すという。

 同フォーラムでは、これまでの横浜市の取組みによる成果や、三鷹市、三条市の取組みを紹介する。そのほか、シンポジウムや京都市教育委員会事務局学校指導課参与による講演も行われる。

◆横浜型小中一貫教育推進フォーラム
日時:2012年12月14日(金)12:30~16:45(12:00受付開始)
会場:関内ホール(大ホール)
対象:横浜市立学校教職員、保護者・地域等学校関係者、市外学校関係者
締切:定員になり次第締切る。
参加費:無料
申込方法:横浜私立学校教職員は研修受講システムで、それ以外の方はFAXで申込む。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)