ミクシィからお年玉付年賀状を、Facebookやツイッター友達にも送付可能

デジタル生活 インターネット

mixi、Facebook、Twitterの友人を、混在して注文することも可能に(PC)
  • mixi、Facebook、Twitterの友人を、混在して注文することも可能に(PC)
  • スマートフォンでの利用イメージ
  • PCからmixi、Facebook、Twitterの友人に送付
  • HAPPY PROJECTの写真一覧イメージ
  • 写真にHAPPYとLOVEのボタンを設置
  • HAPPYとLOVEをmixi上にシェア
  • ミクシィ年賀状(c)FUJITV KIDS
  • ミクシィ年賀状(c)SCPHL
 ミクシィは26日、日本郵便と連携し「ミクシィ年賀状」の提供を開始した。今年より、mixiでつながる友人だけでなく、Facebook、Twitterでつながる友人に年賀状を送付することが可能となった。

 「ミクシィ年賀状」は、SNSを通して日本郵便発行のお年玉付年賀葉書を用いた年賀状を作成し、友人の住所がわからなくても郵送できるサービス。2008年の開始以来、累計350万枚を超える申し込みがあるという。

 年賀状の注文・受取りは、パソコン・スマートフォンより可能(フィーチャーフォンは非対応。Twitterの友人との注文/受取は相互フォローのみ)。さらに、mixi、Facebook、Twitterの友人をそれぞれ選び、一度に注文することもできる。年賀状デザインは300種類程度まで順次追加される予定。またWindows 8の新機能である「チャーム*」を活用してフォトライブラリにある写真・端末で撮影した写真を、簡単に「ミクシィ年賀状」のデザインとして利用することが可能になる予定(12月上旬開始)。

 また、思わず微笑んでしまうような思い出の1枚を投稿する特設ページ「HAPPYPROJECT」もオープン。気に入った写真には「HAPPY」や「LOVE」のボタンを押すことで、写真を投稿した友人に共感の気持ちを伝えたり、mixi上にシェアすることが可能となっている(mixiアカウントのみでの企画)。

 提供期間は11月26日~2013年1月中旬(予定)。12月15日までに受け取りが確定した年賀状は、12月25日までに投函される。年賀状の作成・発注は、2013年1月8日まで可能。価格は標準価格が98円/通(デザインにより価格は変動)、スポンサードテンプレート標準価格が0円/通(枚数限定)。お年玉付き年賀葉書代、印刷代、消費税を含む。

「ミクシィ年賀状」、住所を知らないFacebookやTwitterの友人にも送れるように

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)