三越伊勢丹HD、Webメディアへの積極展開でイードと合弁

デジタル生活 その他

三越伊勢丹ホールディングス
  • 三越伊勢丹ホールディングス
  • イード
  • FASHION HEADLINE
 三越伊勢丹ホールディングスとイードは、12月より、百貨店のウェブメディアへの積極的な対応を目的とした総合サービスを共同で展開するため、新合弁会社「ファッションヘッドライン」を設立した。

 あわせて、三越伊勢丹HDSはイードへの出資を行ない、イードの「企業のメディア化支援サービス」によりニュースメディアを構築し、共同で運営していく。

 昨今、インターネットと実店舗の機動的な連携や、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の活用による、百貨店と消費者との密なコミュニケーションが可能になってきた。

 こうした時代の変化を捉え、三越伊勢丹が過去の歴史で培ってきた「豊富な商品知識と店舗の運営、お客さま対応」のノウハウと、イードの20以上の専門ニュースサイト運営で蓄積された「効率的な情報発信を可能にする配信プラットフォーム運営」技術とを組み合わせ、百貨店によるインターネットでの新しい情報発信のカタチを創出する。

 合弁会社は三越伊勢丹のめざす「上質で新しいライフスタイルの提案」を行なうため、ファッションを始め、様々な情報を可視化し、世界中の消費者にその魅力を伝えていく。その第一歩として、ファッション総合ニュースサイト「FASHION HEADLINE」を 12月5日に立ち上げ、世界に向けた情報発信を開始する。

合弁会社の概要
●商号:株式会社ファッションヘッドライン
●代表取締役:田沼和俊
(株式会社三越伊勢丹営業本部営業政策部 WEB企画担当長)
●本社所在地:東京都新宿区新宿 5-16-10
●設立年月日:2012年12月3日
●出資比率:株式会社三越伊勢丹ホールディングス 95%、株式会社イード 5%

ファッションサイト FASHION HEADLINE URL
http://www.fashion-headline.com/

三越伊勢丹ホールディングス、Webメディアへの積極展開……イードと合弁

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)