【センター試験2013】「ミートソースにはキムチベースを」英語リスニングで出題

教育・受験 未就学児

英語リスニングのスクリプト(東進 センター試験解答速報2013より)
  • 英語リスニングのスクリプト(東進 センター試験解答速報2013より)
  • 実際の試験問題(東進 センター試験解答速報2013より)
 受験シーズン真っ只中、1月19・20日に行われた大学入試センター試験で出題された英語のリスニング問題が話題になっている。「ミートソースのつくり方」についての英文が読み上げられる中、「キムチベースを入れ忘れないで」という内容のセリフが流れたという。

 緊張のリスニングテスト、静まり返る教室で受験生を惑わす「問題」があった。第4問・問21、「ミートソースのつくり方」についての英文が読み上げられる中、「キムチベースを入れ忘れないで」という内容のセリフが流れた。大学受験予備校の東進ハイスクールが公開している今回のリスニング音声でも「Kimchi」と間違いなく発音されている。

 問題は「ミートソースを作るのにどの順番で材料を加えていく?」という内容で、東進ハイスクールの模範解答によると、正解は「3」で「Onion→Meat→Tomato→Kimchi base」の順序が正しいという。

 Twitterでは、@core2duoxeonさんが実際にキムチミートソースパスタを調理し、画像付きで投稿。大きな反響を呼んでいる。キムチミートソースパスタの味については、「まずいどころではありませんでした」「一口でギブアップするレベルのまずさです」とコメントしている。

 大学入試に向け、体調管理のために食事面でも気をつけている受験生を惑わせるこのレシピ。この英文ではソースを「スパゲッティ」だけでなく「ライス」にかけることも推奨している。
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)